無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,586
2021/08/24

第25話

ep.23 日付が変わっても


 平野 紫耀 side

岸 優太
岸 優太
 ……なぁ、もう日付変わるぞ。
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 いくら何でも遅すぎるよね? 
 岩橋 玄樹
 岩橋 玄樹
 女の子一人でこの時間は危ないって。









 歌の実力試しを終えた後、


 レッスン室を飛び出していった如月が


 まだ帰って来ていない。





 ……新メンバーには反対。


 嫌いだけど何故か、、、心配でもある。













 永瀬 廉
 永瀬 廉
 ああっ、、もう!何やねんマジ! 
神宮寺 勇太
神宮寺 勇太
 廉、、ツンデレすぎだよ(笑)
岸 優太
岸 優太
 心配してんのか、迷惑がってんのか分かんねぇ(笑)










 そんな事を話している内に、日付が変わった。


 、、、それでもアイツは帰ってこない。











 髙橋 海人
 髙橋 海人
 あ、颯からメール。
 岩橋 玄樹
 岩橋 玄樹
 何て? 
 髙橋 海人
 髙橋 海人
 今如月さんと居るから、安心してだって。家まで送り届けてくれるってさ。








 
 その事を知った玄樹達は、


 安心してそれぞれの部屋に戻って行った。




 何だかんだ、どんなに嫌いな新メンバーでも


 皆んな心配はしてるのだ。









 平野 紫耀
 平野 紫耀
 俺は多分、、寝れねぇな。 








 何故か、如月の姿を


 自分の目で見ないと安心出来なくて


 俺はリビングのソファに寝っ転がった。










 如月 .
 如月 .
 、、、ただい、、 
 平野 紫耀
 平野 紫耀
 遅いんだよばか……!! 










 そして、静かに扉を開けた如月の声を聞いた途端


 怒りと安心感が込み上げて来た。






……何だよ、何で俺コイツのこと、、、。







   next.