無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

夜景と、嫉妬
桜井 小雪
桜井 小雪
わぁ、すごい綺麗
影山 飛雄
影山 飛雄
ああ、綺麗だな
桜井 小雪
桜井 小雪
うん、星空すごいね
気づけば、シャッターを切ってた

1枚、2枚、3枚


あ、この角度、いいなぁ
影山 飛雄
影山 飛雄
(すげぇ、集中力)
こんなもんかな、

スマホカメラを下げると、
背景に自然、広がってる夜空、手前には好きな人

またシャッターをきる

影山 飛雄
影山 飛雄
??
桜井 小雪
桜井 小雪
ごめん、かっこよかったから、撮っちゃった、嫌だった?
影山 飛雄
影山 飛雄
?別に平気だ
桜井 小雪
桜井 小雪
そっか
忙しく、バタバタしていた合宿。

夜になるとこんなにも落ち着くんだ
影山 飛雄
影山 飛雄
なぁ、小雪
飛雄は地面に座って、自分の前に座るように、足と足の間をトントン叩く
桜井 小雪
桜井 小雪
座ると、ぎゅっと抱きしめられる。
影山 飛雄
影山 飛雄
、、、
私の肩に飛雄の頭が乗る
桜井 小雪
桜井 小雪
飛雄、どうしたの?
影山 飛雄
影山 飛雄
梟谷のエースと、、、仲良いのか?
桜井 小雪
桜井 小雪
ん?木兎さん?別に普通だよ、まぁ今日のはびっくりしたけど、木兎さんからしたらあれが普通なのかな?
影山 飛雄
影山 飛雄
近すぎだ
桜井 小雪
桜井 小雪
ヤキモチ妬いたんだ?
影山 飛雄
影山 飛雄
ッ、、、悪ぃかよ///
桜井 小雪
桜井 小雪
大丈夫、飛雄だけだよ
影山 飛雄
影山 飛雄
ん///
可愛いなぁ
影山 飛雄
影山 飛雄
小雪、こっち向け
桜井 小雪
桜井 小雪
!?んぅ、、、ふぁっ///
キスをされる

甘いけどほんの少し、激しいキス
影山 飛雄
影山 飛雄
ん、俺だけ見てろ、ボゲェ///
桜井 小雪
桜井 小雪
うん///
影山 飛雄
影山 飛雄
好きだ///
桜井 小雪
桜井 小雪
ふふっ、私もだよ
ぎゅっと、再び強くハグをした