無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

21.
次の日
おはよー
タクヤ
おは
ユーキ
はよー
カイ
はよ
リョウガ
おはよー
ユースケ
おはよー
タカシ
おはよー
タクヤ
じゃあ行くか
電話はしといた
タクヤ
あざ
駅に向かう
最寄りつき、事務所に向かう
タクヤ
ここ事務所
おー
ユーキ
でっけぇー
カイ
大っきいなー
マネージャー
皆さんおはようございます!
みんな
おはようございまーす
マネージャー
では、早速社長室に向かいましょう!
社長室に向かう
マネージャー
失礼します
社長
みんなおはよう
みんな
おはようございます
社長
昨日スカウトした6人は所属決定で大丈夫か?
あ、大丈夫です
社長
そうか
それで、今日は7人に頼みがあるんだ
はい
社長
ダンスボーカルグループとして活動して欲しい
みんな
……??
社長
実はもう1人居るんだが、部活でまだ来れないらしい
えっと、どういうことでしょうか?
社長
まあ、詳しいとこはもう一人が来てからでいいか?
タクヤ
は…い…
コンコンコン
クラスの女子
失礼します
社長おはようございます
頼みってなんですか?
社長
おはよう
頼みっていうのは、この7人とダンスボーカルグループとして活動して欲しいんだ
おはようございます
カイ
おはようございます
リョウガ
おはようございます
ユーキ
おはようございます
タクヤ
おはよーコーイチ
ユースケ
えっ、知り合い!?
あ、おはようございます、
タカシ
お、おはようございます
コーイチ
おー!タクヤやないか!
タクヤ
久しぶり〜
コーイチ
お前またかっこよくなったな!ww
タクヤ
コーイチもな〜w
…?
ユーキ
(ポカーン)
ユースケ
(ポカーン)
カイ
…?
リョウガ
ん?え?何?
タカシ
わか…らん?
コーイチ
みんなポカンやんアヒャヒャヒャ
タクヤ
笑笑
コーイチ
あ、挨拶まだやったなw
俺コーイチ
よろしくな!
ユースケ
コーイチか!僕ユースケ!よろしく!
コーイチ
おう!ユースケよろしく!
リョウガ
リョウガです。よろしk…
コーイチ
リョウガか!テンション低いな大丈夫か?アヒャヒャヒャ
カイ
俺カイ
よろしく
こいつ人見知りだから初対面だとこうなるの
まあ、慣れてくと思うからよろしく
コーイチ
おう!カイな!よろしく!
ユーキ
俺ユーキ!よろしく!
コーイチ
おぉ!ユーキか!元気やな〜よろしく!
タカシ
俺はタカシ!
よろしくやで!
コーイチ
おー!タカシか!よろしくな!
関西出身なん?
タカシ
関西出身やで!
コーイチ
おー俺もや!アヒャヒャヒャ
タカシ
wwww
わ、私はあなた
よろしく…ね?
コーイチ
おー女子やん!
あなたな!よろしく!
社長
今日からこの8人で活動して欲しいんだ
タクヤ
了解でーす
ユースケ
分かりました!
タカシ
楽しくなりそうやな!
コーイチ
楽しもーぜ!
ユーキ
いえーい!
カイ
いぇーい!
リョウガ
……
い、いぇーい…w
社長
早速だが、グループ名を発表する
「超特急」だ
タカシ
おーなんか速そうやなw
速いでしょ超特急なんだからw
コーイチ
アヒャヒャヒャ
社長
あ、そうだ
そのまま君にはマネージャーをやって欲しいんだ
マネージャー
え、ぼ、僕ですか!?
コーイチ
よろしくな!
よろしくお願いします!(ニコッ)
ユーキ
よろしくお願いします!
タクヤ
お願いしまーす
ユースケ
お願いします!!
タカシ
お願いします!
カイ
お願いしまーす
リョウガ
お、願いします…
そんなこんなで私達は「超特急」という名前でグループ活動をすることになった。