無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

32.
放課後
瑞希
あなた〜!
抱きつかれる
うわっ!瑞希!
瑞希
頑張れよぉぉぉぉぉい!
ありがとぉぉぉぉぉぉぉい!
先生
お前らそろそろ帰れー
あ、はーい
瑞希
じゃあ、またね!
うん!
屋上に向かう
カイ
そーいや、みんな家族も一緒に引っ越すの?それとも寮に引っ越すの?
ユーキ
俺寮に引っ越す
タクヤ
俺も寮
リョウガ
俺も寮行く
ユースケ
僕は家族と一緒
タカシ
俺は寮やで
私家族と
ユースケの家の隣
カイ
俺は寮
まあ、みんな近くにメンバーいる感じだな
いつあっち行く?
私明日
タカシ
俺もや
ユーキ
俺も
ユースケ
僕も
リョウガ
俺も
タクヤ
俺も
カイ
じゃあ時間合わせてみんなで行く?
みんな
OK〜
カイ
じゃあ、明日10:00
学校集合
みんな
OK〜
帰宅
お母さん
明日みんなと10:00に学校集合して行く
お母さん
そう
荷物は全部あっちついてるから、鍵開けて入って
自分の部屋だけでいいから片付けときなさい
はーい