無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

29.
ねーおかーさん
お母さん
なんや
スターダスト学園ってとこ入りたい
お母さん
はい?
だから、スターダスト学園
お母さん
うん、で?
転校していい?
お母さん
いいんじゃない?
軽w
お母さん
いつから?
6月とかそこら辺?みんなと同じ日に転校する
(今は5月半ばの設定です)
お母さん
おーけーおーけー
あーい
(ここからはLINEの会話です)
かるーくOK出た(^o^)
カイ
嘘wマジ?w
マジマジw
いいんじゃない?だってさw
タクヤ
かっるw
カイ
それw
リョウガ
俺は何とかOK出たって感じかな
カイ
俺もだな〜
タクヤ
俺あなたと近いかもしれない…w
ユーキ
www
カイ
www
ユーキ
俺もOKだってー
ユースケ
僕も〜
タカシ
俺今説得中…!
おーがんば!
カイ
絶対押し通せ!
タカシ
おん!
10分後〜
タカシ
OK出たぁぁぁぁ!
ユーキ
やったぁぁぁぁ!
リョウガ
( 厂˙ω˙ )厂うぇーい
カイ
良かったな!
いぇぇぇぇぇぇぇい!
タクヤ
おめと
ユースケ
おめでとぉぉおぉぁぁぁぉ
タカシ
ありがとうな!
ユースケ落ち着きいやw
ユースケ
笑笑
タクヤ
笑笑
カイ
www
6月から楽しみだな〜
ユーキ
6月から楽しみ〜
リョウガ
ほぼ同時w
カイ
息ぴったりじゃんw
タクヤ
笑笑
ユースケ
(o´罒`o)フフフ
タカシ
なんで笑っとん?ww
ユースケ
いや、すっかり仲良くなったなって(o´罒`o)
タカシ
そやなw
ユーキ
いぇーい✌️
うぇーい⸜(๑⃙⃘'ᗜ'๑⃙⃘)⸝