無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

お風呂
斉藤壮馬
斉藤壮馬
絶対他の男になんか渡さないから。一生大切にする
(なまえ)
あなた
壮馬……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ほらお嬢さん。焦げないようにみててね?
(なまえ)
あなた
あっ!そうだ!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
そろそろいいんじゃない?
(なまえ)
あなた
そうだね!
数分後
(なまえ)
あなた
よーし!いただきまーす!!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
いただきまーす
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
(なまえ)
あなた
おいし!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
うまっ!
(なまえ)
あなた
壮馬と作ったからかなぁ……(*´ω`*)
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなたが料理上手なだけだよ(* 'ᵕ' )
(なまえ)
あなた
そうかなぁ?/////
(なまえ)
あなた
えへへ(〃ω〃)ありがとう(*´ω`*)
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
数分後
(なまえ)
あなた
ごちそーさまでしたっ!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ごちそうさま(*^^*)
(なまえ)
あなた
あ、お風呂も入らなきゃだなぁ
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ねぇねぇ。一緒に入ろ?
(なまえ)
あなた
ええっ?!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
嫌?
(なまえ)
あなた
いや……その……私太ってるし……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなたは太ってないよ?ベットまで運んだ時ちょー軽かったもん
斉藤壮馬
斉藤壮馬
じゃあ決まりっ!一緒に入ろ!
(なまえ)
あなた
わかったぁ……
(なまえ)
あなた
じゃあ着替えとか持ってくる……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
はーい
数分後
(なまえ)
あなた
はいこれ壮馬の服とタオル。
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あ、ありがとっ!
(なまえ)
あなた
じゃ、入ろ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ふふっ笑あなた照れてるね笑
(なまえ)
あなた
そりゃ照れるでしょ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
まぁね笑
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ま、そんなこと言わずに早く入ろ〜
(なまえ)
あなた
はーい
ヌギヌギ
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ん?なんであなた脱がないの?
(なまえ)
あなた
やっぱり恥ずかしい……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
もう遅い〜早く脱いで入るよ〜
(なまえ)
あなた
うぅ〜……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ほら早く〜
(なまえ)
あなた
わかったよぉ……/////
ヌギヌギ
(なまえ)
あなた
/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなたほっそ……
(なまえ)
あなた
あんま見ないでよ……/////恥ずかしいし……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あ、ごめん……/////
(なまえ)
あなた
ほらっ早く入ろうよ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あ、うん……
洗ったよ☆
チャポン
(なまえ)
あなた
〜‪/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ねぇ、もうちょっとこっちきてよ
(なまえ)
あなた
いや、恥ずかしいし……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
もう〜
グイ
(なまえ)
あなた
うわぁっ!/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ほら、近くなった
(なまえ)
あなた
ちょっと……近すぎだよ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
えー?別にいいじゃんー
ギューッ
(なまえ)
あなた
/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
やっぱり可愛い……
チュッ
(なまえ)
あなた
うぅ〜/////近いし恥ずかしいよぉ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
逃げちゃダメぇ〜
ギューッ
(なまえ)
あなた
ふっ……んっ……!
(なまえ)
あなた
いや壮馬力つっよ
斉藤壮馬
斉藤壮馬
俺だって男なんだからね?あんまり油断してたら……襲っちゃうかもよ?笑(ボソッ)
(なまえ)
あなた
〜/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ゆであなた〜笑
(なまえ)
あなた
もうっ!/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
さっそろそろあがろ?
(なまえ)
あなた
うん……
(なまえ)
あなた
壮馬から上がってよ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
別々に上がるの〜?
(なまえ)
あなた
だって恥ずかしいし……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
しょうがないな〜
(なまえ)
あなた
壮馬もだいぶ細い……(ボソッ)
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ん〜?今俺の体見た〜?笑
(なまえ)
あなた
みっ、みてないっ!/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
絶対みてたもーん
斉藤壮馬
斉藤壮馬
俺にキスしてくれたら許してあげる
(なまえ)
あなた
それくらいなら……
チュッ
斉藤壮馬
斉藤壮馬
え〜ほっぺたなの〜?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
口が良かったなぁ
(なまえ)
あなた
それはちょっと……恥ずかしいから……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
じゃあ俺から
チュッ
(なまえ)
あなた
/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなたすっごい真っ赤だね笑さっきなんかいもしてたのに笑
(なまえ)
あなた
言わないでよっ!恥ずかしいから!/////
(なまえ)
あなた
てか早く上がって服きてよっ!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あぁ、ごめんごめん‪笑
数分後
斉藤壮馬
斉藤壮馬
はい。あなたも上がりなよ〜
(なまえ)
あなた
うん……(これ絶対私先の方が良かったじゃん……)
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなた細いねぇ〜ちゃんと食べてる?
(なまえ)
あなた
食べてる……ってかあんまり見ないでってば!/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あぁごめんごめん。可愛すぎるからつい見惚れちゃって
(なまえ)
あなた
なんでそんなことばっかり言うのっ!/////
(なまえ)
あなた
もう私着たし!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
お風呂はいって気持ちよかったぁぁ
(なまえ)
あなた
私は落ち着いてはいれなかったよっ!(  ー̀ н ー́ )
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あぁっ!あなたそんなに怒んないでよヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
(なまえ)
あなた
壮馬は慣れてるかもしれないけどさ……私初めてだし……彼氏とお風呂とか……それに彼氏できたのも初めてだし……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
俺だって彼女とお風呂はいるのは初めてだよ……/////
(なまえ)
あなた
ならなんであんなに余裕そうなの?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
それはっ……その……そういう風に見せてるだけで……実際はすっごい恥ずかしくて顔見るのもやっとだし……/////
(なまえ)
あなた
まぁ今日は許してあげる……
(なまえ)
あなた
今度やったら本気で怒るからね!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
はーい






続く
変なとこ出切ってすみませんっ!