無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

お泊まり1
(なまえ)
あなた
ふっ……ふわぁ……(※´O`※)ファー
(なまえ)
あなた
ん?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
Zzz… _(*´﹃`*_    )_
(なまえ)
あなた
Σ(・ω・ノ)ノ
(なまえ)
あなた
なぜ隣に壮馬が……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
んん……まだあっち行っちゃだめぇ……
グイ
(なまえ)
あなた
わぁっ!
ギューッ
(なまえ)
あなた
ちょっ……壮馬……!/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなた……だぁいすきだよ……
(なまえ)
あなた
〜/////
(なまえ)
あなた
私も大好きだよ……/////
〜数十分後〜
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ふわぁ……
(なまえ)
あなた
あ、おはよう(*^^*)
斉藤壮馬
斉藤壮馬
おはよう……って!なんであなたが隣に寝てるの?!って、ここあなたの家だった……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
そういえばあなたがソファで寝ちゃったから連れてきた時に一緒に寝てたのか……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あ!あなたの寝顔すっごい可愛かったよ(* 'ᵕ' )
(なまえ)
あなた
寝顔見られるの恥ずかしい……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
可愛いから大丈夫〜!
ギューッ
(なまえ)
あなた
んふふ笑ありがとう笑
(なまえ)
あなた
ところで今何時だろ
(なまえ)
あなた
って!6時半?!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
わぁお……
(なまえ)
あなた
壮馬どうする?今日はこのまま泊まってく?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あなたの家にお泊まり?!したいしたい!
(なまえ)
あなた
いいよー(*´ω`*)
(なまえ)
あなた
あ、でも着替えとかない……
斉藤壮馬
斉藤壮馬
あ、確かに……
(なまえ)
あなた
あ!ちょっと待ってて!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
はーい
タッタッタッ
数分後
(なまえ)
あなた
あったー!
(なまえ)
あなた
お兄ちゃんから貰った服!
(なまえ)
あなた
さすがに大きすぎて‪w
斉藤壮馬
斉藤壮馬
おぉーってかあなたってお兄ちゃんいたんだね
(なまえ)
あなた
うん!あと下に弟と妹がいるの!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
四人兄弟かぁ。俺は妹が2人いるんだ
(なまえ)
あなた
でたシスコン‪っ!笑
斉藤壮馬
斉藤壮馬
でも今はあなたに夢中だから
チュッ
(なまえ)
あなた
〜/////
(なまえ)
あなた
よくそんな恥ずかしいこと言えるね……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
俺だって恥ずかしいよ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
でも大事な人だから言いたくなるんだ
(なまえ)
あなた
大事な人……/////(ボソッ)
(なまえ)
あなた
壮馬
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ん?
ギューッ
斉藤壮馬
斉藤壮馬
わぁっ!いきなりどうしたの?!
(なまえ)
あなた
なんとなく……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ふふ笑可愛いよ。俺の彼女さん♡
(なまえ)
あなた
〜/////
チュッチュッ
(なまえ)
あなた
ふっ……んっ……/////
チュッ…チュッ
(なまえ)
あなた
はぁ……はぁ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
はぁ……/////
(なまえ)
あなた
壮馬キス長すぎ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ごめん……/////
(なまえ)
あなた
まぁいいけど……/////
(なまえ)
あなた
あ、そうだ
(なまえ)
あなた
壮馬そろそろお腹すいてない?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
めっちゃ空いた
(なまえ)
あなた
私がご飯作ってあげる!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
おっ!まじ?!
(なまえ)
あなた
うん!何がいい?
斉藤壮馬
斉藤壮馬
うーん……ハンバーグ食べたい!
(なまえ)
あなた
わかった!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
俺も手伝うー!
(なまえ)
あなた
ありがとう(*´ω`*)
トントン
数分後
(なまえ)
あなた
よーし!後は焼くだけー!
斉藤壮馬
斉藤壮馬
いぇーい!
(なまえ)
あなた
それでは焼く行程に入りたいと思います壮馬さん。
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ではフライパンへGOしましょう
(なまえ)
あなた
はい。
フライパンぽぉぉぉぉん!
(なまえ)
あなた
よしっ!待ってる間暇だなぁ
ギュッ
バックハグ状態
斉藤壮馬
斉藤壮馬
じゃあ焼けるまでずっとこうしてようよ……
(なまえ)
あなた
えっ?!まぁ……いいよ……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ねぇ。あなたは俺の事もう思ってる?
(なまえ)
あなた
……大好き……/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
俺は愛してる♡
(なまえ)
あなた
〜/////
斉藤壮馬
斉藤壮馬
ほんっとに……照れてるところも可愛い……
(なまえ)
あなた
/////






続く
いやぁ……ね。深夜投稿たのちぃ