プリ小説

第8話

過去の話 続き
その後、二人きりでご飯に行ったりして、とても仲良くなった。

その人は横顔がとてもきれいでカッコいい人。ダンスが上手くて、笑顔が素敵な人。

大好きなんです。この人のこと。

もう、分かったかな?私の大好きな人が誰か。

正解は......

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた

お久しぶりです。白濱さん

白濱亜嵐
白濱亜嵐
お久しぶりです......あの、今さらだけどタメ口にしませんか?
あなた

あ、白濱さんはタメ口でいいですよ。私は年下ですから

白濱亜嵐
白濱亜嵐
いやいや、いいよ。タメ口にしようよ。あと、名前で呼ばない?
あなた

あ、はい。えーっと何て呼べば?

白濱亜嵐
白濱亜嵐
亜嵐でいいよ。あなたさんは?
あなた

私もあなたでいいですよ

白濱亜嵐
白濱亜嵐
また敬語使ってるよ
あなた

あ、ごめん。......亜嵐君

白濱亜嵐
白濱亜嵐
(かわいい)
白濱亜嵐
白濱亜嵐
じゃあ、行こっか
あなた

はい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一緒にご飯を食べにいったこの日、予想外の出来事がありました。
白濱亜嵐
白濱亜嵐
あなた、話したいことがあるんだけど
あなた

何?

白濱亜嵐
白濱亜嵐
あの日、初めて会ったとき一目惚れしました。俺と付き合ってもらえませんか?
そんなの、決まってる
あなた

お願いします

白濱亜嵐
白濱亜嵐
え?!いいの?!
あなた

はい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こうして、私たちは付き合うことになりました。2016年のことです。そして私たちはひるなかの流星で共演することになります。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夜神ゆかり
夜神ゆかり
GENERATIONSが大好きです 担当 片寄涼太🐶 埼玉出身埼玉育ちのGENE好きです💗 きっかけは、Mステの太陽も月も(2017年1月)! フォローしてくれたら、フォローします! フォローとコメント、よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る