無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

757
2020/12/12

第6話

0 4


深澤side



家でダラダラしてたら永瀬から電話が、



深澤 もしもし~?? 珍しいね、どした??





永瀬 急に、すみませんっ、




なんだか落ち着きがない様子




深澤 全然大丈夫だけどなんかあった??





永瀬 あなたちゃんがっ、





深澤 あなたがどうした??





永瀬 あなたちゃん、病気、らしいです、




永瀬から放たれた嘘だと思いたい言葉





深澤 は、、??





深澤 え、ちょ、冗談でしょ??笑





永瀬 1人で取材受けてて終わったから、あなたちゃんに挨拶しようって思っててドア開けようとしたんです





永瀬 そしたらマネージャーさんに言ってるの聞こえちゃって、





深澤 俺らそんなん聞いてねぇよ、、





永瀬 あなたちゃん、助けてあげてください、





深澤 助けるよ、もちろん、





深澤 わざわざありがとうね、じゃあな、






あなたが病気、、、??





きっと何かの嘘、だよな、






そう思いたかった。




書き方変えてみたんですけどどうですか、、


読みにくかったら戻すので言ってください🤧