無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

真っ白いキャンパスに


中島「えーひっろ」


菊池「お世話になりまーす!」


新田「こちらこそ〜」←ちゃっかりいるタイプ


佐藤「やっほー」


マリウス「いい匂いする〜!!」














『え、来んの早くね…』




まだお風呂はいってないんですけど…


あ、前田です。やっぴー!←






そうなんです。今日は"みんな"でお泊まり会。

なんでかって?決まってるでしょ!





私の、たんじょうd…





ん゛ん゛ん





はい、結成8周年記念だからでふ。




菊池「そーいやあなたも誕生日じゃん」


『なに"も"って!ついでなんですかぁ!?
家入れないよ?いいの?いいんだ。そっかー!』


マリウス「僕ちゃんと覚えてたー!だからはい、
誕生日プレゼント〜!!」



『え、まじ!?』


佐藤「あー僕も。はいこれー」


中島「Happybirthday ひめ!」←







え、さぷらぁーいずじゃん。
むっちゃ好きサプライズ。





ガチめに嬉しいんですけどʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ((



菊池「ねぇ俺悪者みたいになってるじゃん笑
うそだよー、はい、どーぞ」


『なに、ツンデレー?笑 うれし ありがとねっ』


マリはメイク道具
中島はブレスレット
菊池はイヤリング




勝利はお揃いの指輪
なんかカップルみたい(殴


みんなオシャレなのくれすぎて…

私めっちゃテカっちゃう((







中島「てかそのネックレス?かっこいいね」


さすが中島っ!新しいのよ?このネックレス。







『あーこれ?かっこいいよね そちゃんにもらった』


「ほぇ?呼んだ?」




『あーおかえりそちゃ』


松島「トイレありがとー!
なになに、ネックレスの話?」


『so-so- 中島がかっこいいよね だってー』


松島「でしょ!さすが僕」←



佐藤「え、ちょちょちょちょ」


『「え?」』


菊池「なんかめっちゃ馴染んでるけど、いたの!?」


中島「いやまぁ、うん。びっくりした笑」


松島「暇だからきちゃった笑」


マリウス「えーそちゃ!久しぶりー!!!」


松島「久しぶりぃー!!!!!」
















ちょ、…風呂入りたい…((







『あのさ、まっしまと話に花でも咲かせといて笑

風呂入ってくる。』
















まぁ久しぶりだもんな。6人で集まること。




聡ちゃん大復活したら熱海旅行行けるかなぁ。




『ふふっ 楽しみだなっ!』