無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

衣替え


買ってきましたあなたでーすども!
百均と無印良品行き来しました←


まず百均!
ハンガー100円×2!
服とかしまうボックス!500円
(長いの2つ小さいの3つ)
リップとかマニキュアとか管理できる物入れ
2つ買ったから200円ね
ペン立て2つ〜
あと写真立て5つくらい買った←
そんで、化粧品とか入れるカゴ1個100円でぇす
合計1700円(税抜き)!!
百均でこれってやばみ


次無印!!早く行くぞ!←


はい無印着きました((
まずはテキストとかしまうポリプロピレン製の
収納するやつ←
あのね、百均にも売ってたんだけど
素材が違うって言うか、使いやすそうだなーって思ったのがこっち。←行き来したってこーゆうこと
まぁそれを2つ買って…買いました!
あとさ、みんな分かるかな?上下が別れてて
↑↑↑これ。うん。
これの上下と、あと本当はセットの小さい仕切りみたいなやつ買いました


はいつぎぃ!
次はノートでぃゃすぅぇいぃ(((
線が入ってるの5冊入りでぇす(テンション壊れた)
つぎ

付箋。透明なやつとシンプルなやつ
あとメモ帳買って帰った。
(100キロカロリー以下のお菓子買ってった)


あ、無印合計5000円行くか行かないかくらいのところ

















『えーと、まず机からやってこ』
なのでハンガーぽい!
ボックスもポイ!







第5話?の机の写真頭に入れといてね





『んで、まず机と同じ高さのたな?みたいな所に
上下が別れてて、ってやつ』


『お、すげ。感動』←


『じゃー次は…あ、テキストとかしまうやつ』


1番上に置きました。
そんで、学校の教科書とノートに分けて使ってまぁす
『ペン立ては…』
『まぁ、組立のやつと一緒でいいか』






はい、あとは組み立てのやつ←ネーミングセンス
に付箋とかメモ帳とか置いたよ。





机完成はいつぎいぃいいい!


ベットはまぁザクッといっちゃいましょう
頭の凹みのところに













『この写真なつい…笑』
『あーこれ撮ったの覚えてる!』














あ、やべ
こんなことしてるひまねぇよ



思い出の写真5枚を写真たての中に入れて

大切に飾ったの。




















クローゼットは ハンガー掛けて


長いボックス下、小さいボックス上だったら
適当に選んだけどちょうど入った()














最期に前から使ってたカーペットを遊ぶ用のところに引いて


前から使ってた机(偶然黒かったの、しかも綺麗)
を、置きぃの、!?


















『あーおわったぁぁぁあ!』




気づいたらもう夜でした。(昼はお菓子食べたし笑)