無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第77話

まいジャニ










ででん!!今日は大阪に来ております。
あ、急?えぇいだまれ←






なんでかって言うとね?笑























西畑「___向井 康二君、前田 あなたちゃんでーす!!」









「きゃぁぁぁぁぁぁ!!!!」







こういうことです。笑笑




実はまいジャニのサプライズゲストとして呼ばれた︎☺︎
なんでかね?なにふぁむだから?先輩だから?←







まぁ今日はそんなことどーでもよくって、






なんか、ほら。東京で気持ち伝えるって恥ずかしいし
"関西で"直接伝えさせてもらおうかなーと!!






















































































































西畑「えーそして最後!
なんでここにいるか分からんけどあなたからですっ!」











『…笑 なんでここにいるか分からないって私が
一番知りたいです。笑笑

えーと…、まず!Snow Manデビューおめでとう。
私 東京人だし、みんな泣いてるし私も泣くつもりだし
文章おかしいかもだけど最後まで聞いてね?笑笑

周りが男の子だらけで、陰口を言われてた私の
味方をしてくれた数少ない中の1人のこーじ。
ドラマで共演してから、話す機会が増えたね。

私がデビューしてからも、
妹のように可愛がってくれて本当にありがとう。

えーと、…っ笑』




「がんばれー!!」


『っ、笑 お兄ちゃんのようなこーじが大好きです。!

WESTがデビューして、いわゆる「焼け野原」になった
関西を4人で引っ張ってって、…辛いこともあったと
思うし、泣きたくなったこともあったと思うけどっ…
それでもやり通す、こーじの後ろ姿は憧れですっ!泣

正直言ってこーじはずっと関西にいるのかと思った。
だからSnow Manに入るって聞いて、
最初は言葉が出てこなかったです。』


向井「……っ、」






『…でもっ!どんどん大きくなってくコージの背中に
もう何も言えなくなった。いい意味でね?笑

…っ未熟で、弱くて、負けてばっかだった私の
陰にはこーじがいますっ…泣
コージがささえてくれたから、っ私は強くなれました

私を育ててくれて、本当にありがとうございました。
あらためて、Snow Man デビュー作おめでとうっ、』








向井「…っだぁぁぁ。
なんか俺死んだみたいになってるやん笑

こちらこそありがとう。泣」






『こんど関西巡り行こな。』


向井「っ、おう!」











こーじ、東京でいっぱい輝こうね。

一足先に上の世界を見てまってる。



本当にに、ありがとう。















________________________
お知らせ

いつも御愛読ありがとうございます。

このたび一部変更させて頂きました。

二宮推し→道枝推し

となります。




なんかちょくちょく変更ばかりですみません。

しっかり決めろやボケってところですよね笑






これからもこの作品を愛していただけると嬉しいです