無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第111話

未満警察










だいぶ暖かくなってきてー
茶髪の髪色が似合う時期になってきたー





あーこの髪色にしてよかったなーーーー































































































































はぁ、なぜ髪色を変えたのでしょう1か月前の自分。


























中島「最近さー紫耀がかわいくてしかたないの」

『あー未満警察?』

中島「そうそう。そしたらこの前
Googleニュース(?)に取り上げられてさ」

『どー、撮影順調なん?』

中島「あ、そう言えば今日
新キャストが発表されるっt、、「おーい」 あ、はーい」




中島「あれ、マネさんどしたんすか」



そう言って入ってきたマネージャーは


手に未満警察の台本を持っていた













































『、、、ん?中島忘れもんしたの?』

中島「おれぇ、?………ちゃんとあるよ」



マネージャー「はいこれ。」













そう言って私に台本を渡してきたマネ。


ん、私???いやいやいやいやなんで???






















































マネージャー「新キャストの鷹木真琴役だ。頑張れよ」







































































『……………はいぃ!?!?』




















どうやら私、新キャストらしいです😇












一瞬夢かと思ったけど、Twitterの通知音がして

携帯を開いてみたら、未満警察の公式アカウントが

呟いてた。



@未満警察 ミッドナイトランナー公式
豪華キャストを発表しました❗️❗️✨
鷹木真琴役はSexy Zoneの前田 あなた!?
詳細はこちら⬇️



























『…………ガチぃ…?』

中島「うそ!!あなた一緒じゃん!!やったー!」



中島はものすごい喜んでるようだけど、



いやいや、髪色どーすんのよ………




結構気に入ってたのに…………(´;ω;`)












とは言うものの、お仕事だから頑張らなきゃ!













髪色とおさらばして(泣×10)頑張ります!!