無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

嫁 の ブ ー ム

夫side



今俺の妻はあるものに没頭して、一切耳も傾けてくれない。
1通りの家事が終われば、
スマホを開きイヤホンを付けニヤニヤしてる。
たまに"キャー!カッコよすぎる!"などとボヤいたり。

キッチンに立つと、"あー、あの人とキッチンに立ちたいぃぃ"、
ベランダに立てば、"あの人と家庭菜園したい"。

浮気かコラ。



『んふふ😳』


「あなた。」


『やばい・・・😳』


「あなたさーん。」


『キャー!!!』


「はぁ・・・
おい。」


【ガシッ】


『ちょ!何いきなり!イイトコなのに!』


「少しは俺の話も聞け。」


『聞いてるじゃん。』


「聞いてません。
何見てんの。」


『なんでもなーい。』


「見せて。」


『いやだ。』


「見せなさい。」


『やーだー!』


「夫に見せたくないものは目の前でやらない。」


『いいじゃん!ストレス発散!!』


「浮気?」


『なわけ!』


「好きな人?」


『は?・・・・・・』


「はーん、図星だ。」


『ち、違うの!これは・・・』


「ほい。」


【パッ】


『ちょ!』


「へー……」


《もう、これでも
我慢してる方なんですから。
あんまり可愛いこと言うと、
俺に何されても知りませんよ?》


:宮瀬 豪:…か。


俺がスタンドマイヒーローズで演じてるキャラクターですね。


「そんなに俺のこと好きなんだ。」


『ち、違くて!梅原が好きなんじゃなくて、豪さんが好きなだけ!』


「裕一郎。」


『…ゆーいちろー…が好きなわけじゃ…』


「ならなんで俺と夫婦になったの?
ノリだった??」


『ウッ…』


「ん?」


『好き…だから…』


「じゃぁ、俺と豪さんどっちが好きなの?」


『…あんたに決まってんじゃん…』


「でしょーね。
にしても、ホント俺のこと好きだよね。あなた。」


『ちがっ!「違くないよ?((ニヤッ」

…んっ…あんたも余っ程あたしの事が好きみたいね…』


「当たり前じゃん。俺を嫉妬させた罰だよ。


あ、たまには豪さんプレイがいい?」


『……?!!


いや…いい…』


「嘘つけ。」


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

た し ゅ ん
た し ゅ ん
・元声優オタク。推しは梅原裕一郎。 それは今も変わらず、梅原ファン5年目。 ・横浜DeNAベイスターズファン 好きな選手は#8神里和毅選手💓 ・なんかスタマイの宮瀬豪さんを愛しすぎてる。。 ・SPYAIR AIR-GATE会員 JLT2019参戦決定!!! ・仮面ライダー俳優さん好き ・享恭さん好き辛い( ˙-˙ ) ・黒髪西銘大好きです。( ˙-˙ ) ・犬飼くんカッコよすぎます( ˙-˙ ) ・ペズマルとエフロン氏の声が最近の大好物です。 ・ゲーム実況者めっちゃンコ好きです。 ・top4箱推しよりのうしざぁ推し ・最俺箱推しよりのジーフーさん推し ・ガッチさんはウチの親と同い年。 ⚠低浮上です。 占ツク活動中
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る