無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

ま さ か の 事 態 2
妻side


旦那がいち早く駆けつけてくれたわけなのだけども…
産婦人科って緊張するのね…初めて来ました…

『……………』

「大丈夫か?」

『だ…大丈夫…』

「大丈夫じゃなさそうだな。笑」

サスサス

『ごめんね、緊張してて笑そうやって背中摩ってくれてるだけで凄い安心する♪』

「まぁこれくらいしか今の俺にはできないから。」

『ふふ♪ありがとう♪』

看護師「梅原さーん、梅原あなたさーん」

『は、はい』

看護師「診察室までどうぞ。旦那様もご一緒に。」









医者「検査の結果…………」

このお医者さん…めっちゃ溜めるんだけど…
やめて…溜めないで…死ぬ…

医者「……………」

ちょっとぉ?!

『あの…緊張で口から中身全部出てきそうなので早く…』

「こら汚いこと言わない。」

『ごめん…』

医者「ははっ♪仲がよろしいんですn『そんなことないです♪』

「辞めなさい。」

医者「まぁずばりですね。あなたさんの体の中には、命が宿ってます。」

『まじすか、』

医者「まじです。」

『やっぱそうだったんだぁぁ…嬉しいです…』

医者「お仕事は…お二人共、声優さんでしたっけ。」

梅原「はい。」

医者「それじゃぁ、あなたさんあまり大声を出したりしないように。」

『は、はい…』

医者「大声を出すのも体に負担がかかります、体に負担がかかることによって、体の中の赤ちゃんにも負担がかかることになります。気をつけてください。それと激しい運動はしないこと、」

『分かってます…』

医者「お話によると、アクティブな方のようで、」

梅原「アクティブですね、もの凄く。尋常じゃないくらいに。家でも大声で歌ってますから。」

『…っ………』

医者「やめましょうね♪」

『はい……あと、ちなみに何ヶ月なのでしょうか』

医者「今は3ヶ月ですね♪それでは、これから真剣に出産に向けて向き合っていきましょう。これからまたお仕事ですよね?頑張ってください♪旦那さんもサポートよろしくお願いします。」

「はい、できる限りの事はすべてサポートします。
愛する妻のためですから! 」

『あたしはそんなイキイキしたアンタを久しぶりに見たよ。』









梅原 裕一郎
梅原 裕一郎
悪い、これから送ってく。
やっぱ妊娠してた。あなたが行くまでラジオではそれ言うなよ。
西山 宏太朗
西山 宏太朗
おー!おめでとう♪
梅ちゃんもとうとうパパだね♪
待ってるよ〜!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

た し ゅ ん
た し ゅ ん
・元声優オタク。推しは梅原裕一郎。 それは今も変わらず、梅原ファン5年目。 ・横浜DeNAベイスターズファン 好きな選手は#8神里和毅選手💓 ・なんかスタマイの宮瀬豪さんを愛しすぎてる。。 ・SPYAIR AIR-GATE会員 JLT2019参戦決定!!! ・仮面ライダー俳優さん好き ・享恭さん好き辛い( ˙-˙ ) ・黒髪西銘大好きです。( ˙-˙ ) ・犬飼くんカッコよすぎます( ˙-˙ ) ・ペズマルとエフロン氏の声が最近の大好物です。 ・ゲーム実況者めっちゃンコ好きです。 ・top4箱推しよりのうしざぁ推し ・最俺箱推しよりのジーフーさん推し ・ガッチさんはウチの親と同い年。 ⚠低浮上です。 占ツク活動中
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る