無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

初ドッキリ笑
あなたside
どーも~笑あなたでーす笑

実は今、私たちドッキリしてまーす笑
貴女
貴女
智くん~たぁーくんー(小声)
着替えた~笑
智くん
智くん
ええやん!笑似合っとるで(小声)
たぁーくん
たぁーくん
うんうん!可愛ええで!(小声)
貴女
貴女
(*´σー`)エヘヘ
貴女
貴女
じゃあ、先に二人とも頑張ってねぇ~笑(小声)
智くん
智くん
はーい笑




~シェアハウス~
智くん
智くん
た、ただいま…
あきとぉ
あきとぉ
おかえり!!で!あなたちゃんは!
たぁーくん
たぁーくん
し、死んだ…バタッ(その場にしゃがみこむ)
じゅんたぁ
じゅんたぁ
嘘やろ…
のんたん
のんたん
とりあえずみんな、リビングに行こう
しげぇー
しげぇー
そうだな…
~リビング~
智くん
智くん
あなたは、俺と濱ちゃんが手を握ったと同時に…息を引きとった…
りゅー
りゅー
そうなんやな…
そろそろ私の出番かな!

よーし頑張るぞ~!
パチン(電気を消す音)
しげぇー
しげぇー
うわぁ!暗くなったで!
あきとぉ
あきとぉ
停電かなー?まあ、電気つけてくるからなー
パチン
貴女
貴女
(^∇^)
あきとぉ
あきとぉ
うわぁー!!
じゅんたぁ
じゅんたぁ
なんやねん!うるさい!
あきとぉ
あきとぉ
ちゃうんやて!
髪型はこんな感じで↑
服はこんな感じ↑
あきとぉ
あきとぉ
えーと…あ!そうそう!雪女がいたんやて!
りゅー
りゅー
今時そんなんおらんて
あきとぉ
あきとぉ
おったんやって!
貴女
貴女
今度はリビングに突撃だぁー!笑
ガチャ…
あきとぉ
あきとぉ
はぁぁっ…!
あきとぉ
あきとぉ
あれやぁ…
りゅー
りゅー
ほんまやな…
じゅんたぁ
じゅんたぁ
あれどうしよう…
貴女
貴女
とことことことこ
あきとぉ
あきとぉ
こっち来たぁ~!
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
いやぁーーー!!!!
たぁーくん
たぁーくん
プッ笑
智くん
智くん
クスススス笑
貴女
貴女
アーハハハッハッハ笑笑
貴女
貴女
智くん、たぁーくん!
(3人)ドッキリ!大成功!!笑
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
え?
貴女
貴女
(カツラをとる)
貴女
貴女
私です
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
あなたちゃん!?
智くん
智くん
死んだのも嘘!笑
たぁーくん
たぁーくん
落ち込んで帰ってきたのも嘘!笑笑
貴女
貴女
雪女がいるのも嘘!笑笑
みんなそれぐらいは気づいてくださいよ笑
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
な、なんだぁー
智くん
智くん
まぁ、なにはともあれ!あなたは元気やで!
貴女
貴女
そうなんだけどね、智くん。
貴女
貴女
私、やっぱりこうなった以上、皆にも知っておいてもらいたい
智くん
智くん
ええで。あなたが決めたことなら
貴女
貴女
私ね、昔から…(昔のことを話す)
じゅんたぁ
じゅんたぁ
そうやったんやな…
貴女
貴女
ごめんなさい。今回のこと、助けていただいて、ありがとうございます!これ以上迷惑はかけれないので失礼しますね。ありがとうございました!
智くん
智くん
まってまって?
貴女
貴女
え…?
智くん
智くん
迷惑なんてちゃうよな?みんな
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
おん!
たぁーくん
たぁーくん
これから俺らは家族同然や!何があってもお前を守るからな!
貴女
貴女
あ、ありがとうございます…(泣)
智くん
智くん
これからは家に住みなよ
貴女
貴女
それで、ご迷惑でなければ…
のんたん
のんたん
じゃあ!決まり!
しげぇー
しげぇー
なな!あなたの部屋どうするん?
智くん
智くん
そんなもん決まっとるやろ
智くん
智くん
俺だし。彼氏だし
りゅー
りゅー
え、ずるい
しげぇー
しげぇー
やだー!俺もあなたと寝たい!
じゅんたぁ
じゅんたぁ
じゃあ、日替わりでええんとちゃう?
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
それ、採用
あきとぉ
あきとぉ
あなたはどう思うん?
貴女
貴女
わ、わからないです…
智くん
智くん
じゃあ、あなたの気分でええやん
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
あー
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
ええよ!そうしよう!
たぁーくん
たぁーくん
じゃあ、今日は誰と寝る?
貴女
貴女
え…と…
貴女
貴女
と、智くん!
智くん
智くん
ほな、ねましょか!
貴女
貴女
まっ…待って!
智くん
智くん
ー?
貴女
貴女
お風呂入ってない…
智くん
智くん
あぁ!えーとな風呂はそこやで
貴女
貴女
ありがとう!
あなたが風呂に入っている間のみんなの会話
じゅんたぁ
じゅんたぁ
めっちゃ可愛いんやけどあなた
たぁーくん
たぁーくん
それな
のんたん
のんたん
俺の彼女にしたろ!
智くん
智くん
俺のあなたや!
りゅー
りゅー
いつか奪うからな
しげぇー
しげぇー
お!流星からその言葉が出るとは…!笑
貴女
貴女
出ましたぁ…
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
か、かわええ…////
智くん
智くん
俺、風呂入ってくるから待っててな
貴女
貴女
うん!
省略します
智くん
智くん
ほな!ねよか
貴女
貴女
うん!
貴女
貴女
おやすみなさい!皆さん
ウエストの皆(神山意外)
ウエストの皆(神山意外)
お休み~///
あきとぉ
あきとぉ
やっぱ、かわえぇな…//
じゅんたぁ
じゅんたぁ
おん//
たぁーくん
たぁーくん
とりま、今日皆抜けるのは確かやで
のんたん
のんたん
なんでなん?
たぁーくん
たぁーくん
あいつら、
たぁーくん
たぁーくん
ヤるから
りゅー
りゅー
まじかー!笑
しげぇー
しげぇー
楽しみやな。笑






ーーーーーキリトリーーーーー
作者
作者
こんちゃ!
作者
作者
ようやく!ようやくですよ!
作者
作者
次回、R18がかけます!
作者
作者
皆さん!どうぞお楽しみに💚

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

コトリちゃん🐦
コトリちゃん🐦
こんちゃ! 緑ジャス民こと、神山くんのことが大好きな、コトリちゃん🐦です 同担拒否でございます。 ですが、皆さんと仲良くなれるように頑張ってます! 沢山フォローしてくれたら嬉しいです(*^ω^) よろぉ~( ´∀`)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る