無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

バケモノ







みすぼらしい人生だった




私はそう思うんだ
何もかも人の言いなりで




逃げようともせずに




























































ある日、

バケモノの君に出会った