無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第34話

32
ジミン
ジミン
あなた、僕あなたの事本気で好きみたい
u
u
っ/////
ジミン
ジミン
夢にまで出てくるとかもう〜、可愛い奴め
u
u
な、ちょっ
ジミン
ジミン
ふぁー…








え、は?



またなんか寝始めたんだけど…












じ、じみんが






わ、わわわわわわわ私を好き?!












u
u
なっ、にを言ってんの////










私に覆いかぶさったまま寝たじみんを







どうにかよけて








避難した





















u
u
い、一応さっきの事は本人に内緒にしといた方がいいよね…







🐥