無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5
テヒョン
テヒョン
ここが、俺のリビングな。あ、俺はテヒョン!名前覚えてねーんだったよな?
(なまえ)
あなた
あ、はい……。テヒョンさんね、おうけいです!
テヒョン
テヒョン
敬語駄目!タメにしてっ
(なまえ)
あなた
(この人、裏表激しいな……)
テヒョン
テヒョン
返事は?
(なまえ)
あなた
あっ、うん!わかった、テヒョン!
テヒョン
テヒョン
ニヤニヤ(*´꒳`*)(←満足な顔)
(なまえ)
あなた
……あ、はは
テヒョン
テヒョン
じゃ、朝ごはん作ろっ
(なまえ)
あなた
私……何にも作れないよ?
テヒョン
テヒョン
あー……、じゃあ、俺が教えてあげるよ
(なまえ)
あなた
ありがとう!
テヒョン
テヒョン
えーと、まず材料は〜……
(なまえ)
あなた
ふむふむ
ー作り終わったー
(なまえ)
あなた
わぁ!すごーい!テヒョン、料理上手だね‼︎
テヒョン
テヒョン
……ありがと。じゃ、味見しよっか
(なまえ)
あなた
うん!(どんな味なんだろ〜!見た目はすごく美味しそうだけど)
テヒョン
テヒョン
はい、……ん
(なまえ)
あなた
んっ?!
テヒョンはいきなりキスしてきた。
(なまえ)
あなた
なっ、なに?!味見は?!
テヒョン
テヒョン
味見完了っ!おいしかったぁ
(なまえ)
あなた
もっ、もう!!///
テヒョン
テヒョン
じゃ、お皿持ってくよ〜
(なまえ)
あなた
はいはーい
テヒョン
テヒョン
んー、いい匂い
(なまえ)
あなた
おいしそ〜っ‼︎
テヒョン
テヒョン
いただきまーす
(なまえ)
あなた
いただきますっ