第70話

69
800
2022/01/13 15:38



ジョンハンside





昼休み。
 


あなたに不意に会いたくなって、



初めて昼休みにあなた達のクラスに行った。



行く途中、周りの奴らに散々騒がれたけど



それよりあなたに会いたくて、



全然気にならなかった。





うぉぬ
うぉぬ
え、どうした?
じょんはん
じょんはん
あなたは?
じゅん
じゅん
あなたならさっきどっか行ったよ
じょんはん
じょんはん
どっか行った?
うぉぬ
うぉぬ
怒って出てったんだよ
じょんはん
じょんはん
あ、そっか
じゅん
じゅん
まあ、すぐ戻ってくるよ!



そうだな、 そう言って



あなた達のクラスを後にした。



でも5限目も何故か変に胸騒ぎがして



授業が終わった瞬間、教室を出た。



あなた達のクラスがある階について、



あなた!って呼んだら驚くだろうな



なんて思いながらクラスに向かう。





じょんはん
じょんはん
あなた!
じゅん
じゅん
ねえ、あなた戻って来ないんだけど…
じょんはん
じょんはん
…は、?






next

プリ小説オーディオドラマ