無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2
🐰「いただきます」



「どうぞ〜」



今日は和食にしてみました!

おいしくできるてるかな…?



🐰「…」



「おいしい?」



🐰「ん」



グクはグッドポーズ→👍

をしてくれた。

良かった!!



明日は何を作ろうかな〜とか考えながら食べ進めていく。

グクはむしゃむしゃ食べてて

うさぎみたい‪w

とってもかわいくて

朝から心臓が危ないです。



🐰「なんでニヤニヤしてんの、キモイよ」



「は」



🐰「キモっ」



「うるさいな( ˙-˙ )黙って食え」



🐰「え」



とか言って

思わずクスッと笑っちゃった(ˊᗜˋ)

そしたらグクもクスッと笑って

2人で笑いながらごはんを食べました。







next