第24話

22
964
2019/12/10 08:01






やばいやばいやばい












暗闇無理










雷怖いし









真っ暗でなにも見えない










佐藤)) ライト持ってくるからまってて〜


菊池)) 俺も行く〜












頼りになる勝利と風磨が行っちゃった…











がサッ












ば、バックハグ!?







七瀬)) けん、と、?


中島)) なんか、お前のことほっとけねぇ。


七瀬)) え?


中島)) 永瀬とかいうやつと仲良いじゃん


七瀬)) 幼なじみだもん


中島)) うざい。












暗くて健人の表情は見えない。










中島)) 印、消えちゃってる


七瀬)) しるし?


中島)) 俺の奴隷だって印。











健人はこの前と同じところに印をつけた。










中島)) 永瀬のとこいくなよ


七瀬)) 廉とはなにもないから


中島)) 言ったな


七瀬)) うん。絶対。











そう言うと健人は離れていった。










菊池)) ただいま〜


佐藤)) 大丈夫?


七瀬)) う、うん。大丈夫。















なんでドキドキしてんだろ…










ないないない。あんなやつ。












七瀬)) 電気、ついた


菊池)) そろそろ帰るわ


七瀬)) 私も門限7時だし


中島)) 俺も帰る













いつもの駅まで健人と一緒に帰った。












七瀬)) じゃ、またね


中島)) おう。










ここからは反対方向だから













くらいな〜


やっぱさ、JKが1人で夜道歩くの少し不安なのよ

















中島)) 家まで送る


七瀬)) え、いいよ、反対方向だし


中島)) 1人じゃ怖ぇんだろ?


七瀬)) ありがと…


中島)) ん。









健人も優しいとこあるんだな〜









七瀬)) ここ。家。ありがとね


中島)) 今日、いつもと違うな。


七瀬)) なにが?


中島)) 化粧とか、服とか。悪くねぇ














それが彼なりの精一杯の褒め言葉なのかもしれない。















プリ小説オーディオドラマ