プリ小説

第11話

*7話*
-----その頃-----
岡田准一
あれ?雪姫と長野くんは?
井ノ原快彦
ん?これ、はぐれちゃったみたいだ…
三宅健
俺、探してくる!
坂本昌行
健、いいよ
俺が電話するから
三宅健
なら、俺が電話する!
坂本昌行
ちょ、おい!
三宅健
プルルル…プツッ
あ!長野くん今どこ?!
なんで、電話掛けてこないんだよ!
---------電話------------
長野博
ごめんごめん笑
今、イルカショーのとこにいるから
こっちに来て!もうすぐで、始まるよ!
三宅健
な、なんで雪姫といるだよ!
俺らも速攻で向かうからな!
長野博
ブツッ…プーップーッ…
あ、切られた笑
雪姫
みんな来るって?
長野博
来るって!
(長野くんの心の声)

健のやつ、雪姫の事好きなんだな笑笑
-----------------------------------
井ノ原快彦
あー! いたいた!
もう、どこいってたんだよ!
長野博
ごめんごめん笑
あ、イルカショー始まるよ!
岡田准一
お!すげー!
雪姫
すごいね!
坂本昌行
おっきいな!
井ノ原快彦
迫力すげー!
(イルカショー始まってますが
どんなのかはご想像におまかせします。🙇)
長野博
そーだね! 
------------------------------------
坂本昌行
さ!旅館に着いたぞ!
--------旅館の皆様--------
いらっしゃいませ

ようこそ、傑尼斯(ジャニーズ)旅館へ
雪姫
うゎ〜! 素敵〜!
あれ?坂本くん何か困ってるみたいだ…
雪姫
ねね、坂本くんどうかしたの?
坂本昌行
あー、それがお部屋2部屋予約してたのに
旅館のミスで1部屋しか取れてなくて
もう1部屋取ろうと思ったら全てのお部屋が満室で…
雪姫
え?!1部屋しかないの?!
私はどこで泊まればいいの…?
長野博・三宅健・井ノ原快彦
どーしたの?
雪姫
部屋が1部屋しかなくて、しかも全部満室で…
井ノ原快彦
えぇ?!
岡田准一
どーした?
三宅健
部屋が1部屋しか取れてなくて全部満室だってさ
森田剛
まじかよ…
三宅健
ま、俺は俺で嬉しいけどね!笑
(健くんの肩を叩く)
バシッ
雪姫
ちょ、健くん!何言ってるのよ!
三宅健
ごめんごめん笑
冗談だってー笑
坂本昌行
えっと、雪姫ごめんけど
俺らと一緒の部屋になるけど大丈夫?
雪姫
全然大丈夫よ!
岡田准一
変なこと考えないでよ?笑笑
雪姫
そんなこと考えてない!
岡田准一
笑笑
(雪姫の心の声)

どーしよ!

みんなとお部屋が一緒になっちゃったよ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

のぎ
のぎ
乃木坂46・V6・Fischer’sが好きです! 初めて小説書くので色々変なとこもありますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします! 最近は、吉沢亮くんもハマっています!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る