プリ小説
一覧へ

第1話

出会いと始まり
私は堂上雪姫(ゆめ)15歳になる高校生!
福岡の高校にどうしても行きたくて親に一人暮らしをしようと思い伝えると一人で住むのは心配と言われ親友の息子の所へ行くことに…
親に聞いたところ6人兄弟だとか…笑
果たして、大丈夫なのか?
雪姫
やっと着いた〜!
遠かったぁ〜
ピーンポーン ピーンポーン
あれ?いないのかな?
ピーンポーン
ガチャ
坂本昌行
お!やっと来たか!
長野博
よく、ここまで来たね!
こんちには!
井ノ原快彦
おぉ〜!可愛い〜!
いらっしゃい!
森田剛
…どーも。
三宅健
あぁ〜!!
この子が一緒に住む子?!
可愛いじゃん
岡田准一
(ニコッ)こんちには
我が家へようこそ
雪姫
こ、こんちには
ってえぇ〜?!
雪姫
ぶ、V6の人ですよね??
トニセン
俺たちのこと知ってるんだねー!!
雪姫
知ってるも何も有名ですから!!
坂本昌行
とりあえず上がって!
お部屋案内するよ!
雪姫
ありがとうございます!
どーしよ…
まさか、6人兄弟がV6だなんて…
これから先どーすればいいの?!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

のぎ
のぎ
乃木坂46・V6・Fischer’sが好きです! 初めて小説書くので色々変なとこもありますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします! 最近は、吉沢亮くんもハマっています!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る