無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

41
あなた

遊園地きたぞー!!

全員
いぇ~い
あなた

なにのる?なにのる!!

モトキ
ジェットコースターとかは?
あなた

………。

マサイ
こいつぜったい苦手だw
シルクside
俺ってバカだなぁ…
あなたの事…忘れられないんだもんな
忘れられない、といっても、恋心…
友達…そういう関係には満足できてない…
あなたがぴょんぴょん跳ねて、なにのる?って言うのが、ふと可愛いと思っちゃったし…
本当、俺ってバカだ…
マサイ
シルク…??
シルク
ん、?
マサイ
黙っちゃったけどさ…大丈夫?コソ
シルク
ごめんな、大丈夫だよ!、
マサイ
そっか、
あなた

どしたの??ほらほらメリーゴーランド乗ろ!!

全員
メリーゴーランド!?
さすがにあなた…それははずい…
あなた

え……楽しいじゃん…

全員
!?











結局乗りました……
あなた

楽しかったぁ…

モトキ
まぁあなたちゃんが楽しかったなら良いか…
あなた

次はどこにいく?

マサイ
やっぱジェットコースターだろ
(本当は俺も怖いんだが)
あなた

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

モトキ
ほら、あなたちゃん、置いてっちゃうよ?
あなた

それは……やだ…

モトキ
よし、じゃ行くよ、ギュ
モトキはあなたの手をとった
あなた

ありがとう…//














.








あなた

意外と楽しかったぁー!!!

マサイ
え、もう、立てない……
シルク
おいwマサイw
モトキ
逆転…
シルク
モトキもサラッと言うなwサラッとw
やっぱり俺はこっちの立場で笑顔を配ってた方が似合ってんのかな
あなた

いひひひw

ほらあなただってわらってる
なら…いっか………
あなた

あ、なんかここ珍しいアトラクションがある…

モトキ
なになに……水のなかに潜る…と
マサイ
いっ…行って見よーぜ



.




あなた

わぁ…深い川の中ってこんなんなんだなぁ…

モトキ
ね…表面しかいつも見ないし
あなたside
なにかよく分からないけど、
なにか心を動かされた……
私に向かって
「来ないで」
そう言っているように思えた
なんだろ…



















あなた

あれ…もうこんな時間…

モトキ
後何か乗れるか乗れないか…だね…
マサイ
やっぱ最後は観覧車だろ
全員
!?
シルク
そ、そーだな
モトキ
珍しい…2人乗り…
あなた

どうやって分ける?

全員
…………。
シルク
ほら、どうせ乗りたいんだろ?
シルク
あなたとモトキで行ってきなよ!
マサイ
シルク…
あなた

うん!

シルク
ごめんな、マサイなんか気まずいよな
マサイ
だ、大丈夫…
モトキ
大丈夫?変わろっか?
シルク
…いいんだよ、
モトキ
本当…?
シルクside 


なんだ…モトキ…俺の心よんでんのか…?
分かってるかのような口振りで聞いてくる
シルク
大丈夫だって、ほら待ってるよ…
モトキ
…ありがとう。…シルク今度話聞かせてね
シルク
お、おう…
なんだ…モトキ…怖いぞ……






━━━━━━━━━━━━━━━


お久しぶりですみません💦