無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

40
noside
あなた

ねね!みんな!遊園地行こ!!

翌日、四人で集まったときできた沈黙をあなたが切り出す
モトキ
そーだね!行こ行こ!
マサイ
シルク、どーする?
シルク
うーん、、、
マサイ
なんか、お前らで行けばw?
あなた

いや……みんなで、行きたいなー…なんちゃって…

シルク
そーゆーことなら、行こうかな
マサイ
んじゃ、俺も
モトキ
決まりだね!
全員
うん!
あなた

どこのに行く???

シルク
決まってないんかい!
あなた

あははは…

マサイ
まぁいんじゃね、決めようぜ!
モトキ
取り敢えず調べよっか…
みんながスマホを見だす
モトキ
ね、ね、あなたちゃん?
あなた

ん?

モトキ
なんで遊園地行こうと思ったの?
あなた

みんな色々あったし、次は私が連れ出す番かなって……

モトキ
そっか…
シルク
……あ、ここなんてどお?
マサイ
おぉー
あなた

よし!決まり!

モトキ
はやっ
あなた

来週の土曜日あいてる?

全員
あいてる!
あなた

じゃあ、決まり!

全員
うぇーい
陽翔
マサイ君絶対離れる気ないねコソ
奏斗
ほんとだよなコソ
陽翔
俺らも決める?コソ
奏斗
そーだねwコソ
マサイは、ふと後ろを振り返る
マサイ
(!?やば、目あっちゃった)
奏斗
ニコッ
振り向いたマサイに向かって悪魔の笑みを向けた
あなた

あ、教室戻るね!

シルク
わかった!
あなた

行こ?モトキ

モトキ
うん…!