無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3 学校生活
ー次の日ー
あなた

咲〜っ!!

なぁに笑2日目なのに元気だね笑
あなた

そうかな…

元気なのはいい事だぁっ!
パシンッ
肩を叩かれる
あなた

いったあぁぁっ!!

うるさいよ‪w
モトキ
‪w‪w‪w
あなた

モトキ?

あなた

あ、そっか同じクラスなんだっけ

モトキ
え‪w?大丈夫?昨日話してたよね‪w
あなた

あれ?

モトキ
あ、お友達?
あなた

うん!

咲です!よろしくお願いします!
モトキ
よろしく!
?「おーい!モトキー!!」
モトキ
ん?
?「ナンパしてんの?」
モトキ
違うって笑
モトキ
あ、こいつりつ
あ、律っスよろしく
あなた

よろしく!

よろしく!
キンコンカンコン〜
あなた

モトキ
んじゃあね
それぞれ席に座る
ー放課後ー
あなた

んー寝みぃ…

そんなに笑
モトキっ!
モトキ
なんだよ律
ここワケワカメなの!!!
モトキ
教科書見ればわかるだろ!ってか中学生の復習だろ!?
モトキ
どうやってココ入れたんだよ!笑
もうわすれたわっ!
モトキ
意味ないな受験…笑
シルク
モトモトモトキっ!
モトキ
何ほんとに‪w
あなた

シルシルシルクっ!

シルク
んだよ!あなた!
なんか賑やか…笑
モトキ
あ、なんかごめんね笑
面白いからいいや笑
あなた

シルクみてぇっ!お友達できたぁっ!!

シルク
嘘つけー笑
あなた

嘘じゃないもんっ!ほら咲ちゃん!

え、あ!よろしくお願いします!
シルク
あ、よろしく(﹡ˆ_ˆ﹡)
モトキ
そういえばマサイは?
シルク
分かんね…
シルク
なんか奏斗かなと陽翔ひなととさっきまで話してたけど…
モトキ
そうなんだ…
あなた

あ、そろそろ帰るね!

モトキ
あ、わかった!
あなた

よし!行こう!咲!

了解っ!!