無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

8
👨🏻‍🏫「あ!お前らどこ行ってたんだよ!!」
深澤
学校の外でおばあさんが困ってたんで、勝手に外出ちゃいました…すみません、
you
ごめんなさい…
👨🏻‍🏫「なっ、…今日だけは見過ごそう、」
「じゃあ、休み時間にしていいぞ」
深澤
ありがとうございます!
you
ほんとにごめんなさい!!
あなた、大丈夫だった?
you
あー、うん!!
深澤
あ、俺たち付き合ったから
you
ふっか、、言うの早い…
深澤
タイミングなんてどうでもいいでしょ、!!
あ、…そうなんだ
『うそ?!二人付き合ったの?!』
you
…ほらもぉ、!!
深澤
別にいいじゃん?あなたの髪を耳にかける
you
っ、…はぁ、
深澤
なんでため息つくのぉ?!!!
you
ふっかやり慣れすぎてて怖い
深澤
元カノ2人しかいないけどな!
you
元カレすら居ないあなたは?!
深澤
んー…俺だけ見てろ?笑
you
もぉ、ふっかヤダ!!机に突っ伏す
深澤
とか言って耳真っ赤っ…笑
かわいいなぁ、!!笑
『あの二人推せる!!!♡』

『あなたちゃん可愛い〜笑笑』

『このカップル別れたら泣くわ』
深澤
俺たち愛されてんね、?
you
そーだね
深澤
顔上げて?
you
なんで
深澤
いーから、はやく
you
もぉなn…
深澤
Kiss
you
?!、、///
深澤
ははっ、笑
言ったでしょ?あまーい恋に一緒に落ちよ?って
you
…みんなの前でしなくてもいいじゃん、
深澤
見せつけてんの、!
あなたは俺のっ!!!って
『誰も2人の間には入れないでしょ、笑』

『邪魔者入ったら俺らが潰すわ』

『あ、うちらも』