第3話

3話
1,825
2022/02/06 10:43
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
こっちに来たはずだ!
小間サン太夫
小間サン太夫
もう、疲れたよ…ハァハァ
玉田マタロウ
玉田マタロウ
何でそんなにむきになってるの!?
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
俺は気になったことは何が何でも解決したいんだ!
雷堂メラ
雷堂メラ
そんなこと言われても無茶ッスよ…
寺刃ジンペイ以外のみんなは疲れ切った状態だった。
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
どこだ!どこだ!
姫川フブキ
姫川フブキ
ちょっとジンペイくんそろそろ諦めなさいよ…
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
あとちょっとで見つかりそうなんだぞ!
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
諦めるわけがないだろ!
姫川フブキ
姫川フブキ
はぁ…これはもうダメね…
姫川フブキは諦めたように言った。
.




.




.





.
臼見沢先生
臼見沢先生
誰かを探しているようですね
臼見沢先生
臼見沢先生
彼らの仲間が増えてしまうと厄介なので
臼見沢先生
臼見沢先生
邪魔をするしかありませんねフフッ
.






.





.




.





.
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
おかしいな〜
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
さっきまでそこにいたはずなのに
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
はぁ…
玉田マタロウ
玉田マタロウ
あれ?ジンペイくん?
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
もう疲れたぜ…
姫川フブキ
姫川フブキ
やっと諦めたみたいね…
小間サン太夫
小間サン太夫
ジンペイくん、いつも諦めが早いのに今回は長かったから珍しいね
雷堂メラ
雷堂メラ
そんなに気になるんすか?
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
ほんとに誰かに似てんだよ!
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
あ〜気になる〜
小間サン太夫
小間サン太夫
諦めたもののまだ気になるんだ…
その時





「キャー!!」
外から叫び声が
玉田マタロウ
玉田マタロウ
今のって叫び声!?
雷堂メラ
雷堂メラ
外で何かあったのか!?
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
行くぞ!
そして、寺刃ジンペイたちは外へ急いで向かった。
そして、ついた先には…
小間サン太夫
小間サン太夫
怨霊!?
凶暴化したと思われる怨霊がいた。
バケーラ
バケーラ
随分と派手に暴れてるダド
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
おっ!バケーラちょうどいいところにいるじゃねぇか!
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
変身するぞ!
バケーラ
バケーラ
分かったド
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
変身!
剣豪紅丸
剣豪紅丸
剣豪紅丸!
そうして、寺刃ジンペイは剣豪紅丸に変身した。
剣豪紅丸
剣豪紅丸
参る!
シュッ
紅丸は怨霊に素早く近づいて行った。
カキンッ




シユッ
そして、剣を使って戦っていた。
玉田マタロウ
玉田マタロウ
ジンペイくんだけで大丈夫かな?…
雷堂メラ
雷堂メラ
兄貴なら大丈夫だ
雷堂メラ
雷堂メラ
それにあんな怨霊ならすぐに倒せるだろ
とは、いうものの中々倒せる相手ではなかった。
剣豪紅丸
剣豪紅丸
(いつもと違って中々倒せないぞ…)
そんなことを思っているうちに
バンッ
剣豪紅丸
剣豪紅丸
うわっ!
ドンッ
すると、変身が解けてしまった。
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
痛た…
小間サン太夫
小間サン太夫
ジンペイくん!大丈夫!?
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
あいつ強いぞ!…
雷堂メラ
雷堂メラ
なら俺m…
その時
バンッ
雷堂メラ
雷堂メラ
うわっ!
小間サン太夫
小間サン太夫
うわ〜!
玉田マタロウ
玉田マタロウ
うわ〜!
姫川フブキ
姫川フブキ
キャー!
4人も怨霊による強い風で押し出されてしまった。
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
くそっ!どうすれば…
その時
ドーン
グハッ
怨霊に大きなダメージが入った。
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
えっ!?
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
今のって…
そして、みんなが驚いているうちに怨霊は倒された。
姫川フブキ
姫川フブキ
今の何よ!?
玉田マタロウ
玉田マタロウ
何か勝手に倒されたよね!?
雷堂メラ
雷堂メラ
どうなってるんだ…
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
一体誰が…
寺刃ジンペイは辺りを見回した。
そこにいたのは…
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
あれって…
寺刃ジンペイ
寺刃ジンペイ
さっきまで探してた人じゃねぇか!?

プリ小説オーディオドラマ