無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

877
2018/11/02

第6話

〜女子の敵に⁉︎〜
あなた
あ!シゲアキ君!
どうしたの?
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
いや、何か、手越も小山も話してるから来てみた。
A子
キャーーーーー💕
シゲ〜カッコ良すぎ💕
あなた
A子、テンション上がりすぎww
A子
だって!シゲだよ!あなた!!
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
wwありがとう!
小山慶一郎
小山慶一郎
何〜シゲばっかり〜
手越祐也
手越祐也
小山がやきもち妬いてる〜
と、5人で話していると、
クラスの女子
何で、あなたばっかり…
と、クラスの女子が話しているのが聞こえた。
クラスの女子
あなたばっかり話してて、ずるく無い?
クラスの女子
うんうん!ずるい!
すると、
そう言ってないで、話しかけてみれば?
と言う声が聞こえた…