無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第28話

28




シャワーを浴びて風呂を出た瞬間、ハッとする






"なんで普通にここに留まろうとしてんの?"






私のシャンプー欲しいな…と考えが頭をよぎったのだ
バカなの?
こんな寛いでる場合じゃないよ
今、何時?

あの人達が帰ってくるのは22時で、時計の針がさしているのは20時。
あと2時間…
早くここから出て行かなきゃ。







.









グゥキュルルルルル









.








あなた

ご飯食べてから考えよ