無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

10
次の日

放課後
初奈
カンティー、荷物持ったげるよぉ!
カンタ
カンタ
え、いいって。
愛菜
だめだよぉ、あなたのせいで怪我してぇ、試合出れないかもしれないんでしょぉー
カンタ
カンタ
そ、それは違うよ!
部活でなっただけだし、試合にも出れるから!
カンタ
カンタ
あなたのせいじゃないから!
(あなたに向かって言う)
あなた

…うん。

あなた

さくら、真一部活行こ。

さくら
う、うん。
真一
今日は、話しせんの?
あなた

いいから、部活いくの!

真一
…あっそ。
カンタside

なんかあなたの態度冷たくない?
俺なんかしたかな、、
今日も、話したかったな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さくら
ね、あなたなんで怒ってんの?
真一
知るかよ。
さくら
なんかあったのかな?
真一
俺に聞くなって。本人に聞いてみれば?
さくら
…うん、そーだね
さくらside

なんで怒ってんの?
朝はそんな風には見えなかったのに、、
いつもいい感じのカンタとも全然話してないし。
どーしたんだろ、、、
少し様子みしてみよーかな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トミーLINE
トミー
トミー
あなたなんかあった?
あなた

ん?なんで?

トミー
トミー
いや、カンタと真一に対しての態度がいつもと違ったから
あなた

そーかな?

あなた

いつもあんな感じたけど、、

トミー
トミー
そっか、それならなんでもない!
トミー
トミー
なんか悩みでもあれば相談してな
あなた

うん、ありがと。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

クリームパン
クリームパン
水溜りボンド、アバンティーズ、はじめしゃちょーの畑、フィッシャーズ、パオパオチャンネル、ワタナベマホト❤︎" FJK 語彙力ないです。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る