無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

ジンジャーエール
その後あのシャーディスきょーかんに
許可貰って無事訓練兵なれたおー!
ミカサたん
ミカサたん
部屋案内する!
着いてきて!!
貴方
ありがとミカサたん!
おぺや
貴方
え…?
ミカサたんと2人だけ?!
ミカサたん
ミカサたん
うん。嫌?
貴方
そそそそそんなわけない!!
むしろ大変嬉しゅうございます。
ミカサたん
ミカサたん
そう…良かった!(●︎´▽︎`●︎)
貴方
はい。多分死にます。
今日が私の命日です。
エレンたん
エレンたん
ミカサー!あなたー!
集合かかってんぞー
貴方
今行くよー!
愛しのエレンたん!
なんかね、立体機動装置のあれを
やるらしいよ。できるといいけどね。
シャーディスきょーかん
シャーディスきょーかん
アッカーマン!手伝え!
ミカサたん
ミカサたん
はっ!あなた大丈夫?
怪我はしないでね?
貴方
大丈夫だよぉー。
ミカサたんが私をあげたよ。
「す、すごい…」

「1mmのブレもない。」
貴方
やったでー!
できたぁー!
エレンたん
エレンたん
お前…すごいな!
貴方
んぅーー!
エレンたん結婚してくれ。
あっこれ嘘ね。
抱きついちゃった!‎٩(๑>؂<๑)
エレンたん
エレンたん
お、おい…
貴方
あぁ!ごめんちゃい!
シャーディスきょーかん
シャーディスきょーかん
訓練に励め!
貴方
\ハーイ/
貴方
しんぞう捧げちゃうぞ!
その頃のへいちょとだんちょ



































リヴァイへーちょー
リヴァイへーちょー
エルヴィン。
この前の女の事だが
訓練兵団に只者では無いやつが
入団したらしい。
エルヴィンだんちょー
エルヴィンだんちょー
行ってみる価値はありそうだ。
リヴァイへーちょー
リヴァイへーちょー
行くか?
エルヴィンだんちょー
エルヴィンだんちょー
あぁ。仕事もないしな
へいちょとだんちょは訓練兵団の訓練風景見に来たよ!
シャーディスきょーかん
シャーディスきょーかん
今日はある人達が見に来てくださっている。
エルヴィンだんちょー
エルヴィンだんちょー
調査兵団団長エルヴィンだ。
よろしくな。
リヴァイへーちょー
リヴァイへーちょー
リヴァイだ。
貴方
ねぇー、今日ってなんの訓練?
ミカサたん
ミカサたん
立体機動で巨人の模型を倒す訓練だよ!
貴方
おけまるー。
ありがとぅー!
その時私は話なんか聞いちゃいなかった

訓練始まったよ!
貴方
めんどくさーい。サボろー
シャーディスきょーかん
シャーディスきょーかん
ハナキ!サボるな!
貴方
えぇーーきょーかんのケチ!
シャーディスきょーかん
シャーディスきょーかん
な、なんだとっ!
エレンたん
エレンたん
お前怒られるぞ…
貴方
大丈夫大丈夫!
私凄いから追い出せないよー!
もし私が怒られてそれで私が
訓練兵辞めたらヤバいから怒られないよ
シャーディスきょーかん
シャーディスきょーかん
訓練の続きをやれ!
貴方
へいへーい
リヴァイへーちょー
リヴァイへーちょー
あいつ声似てねぇか?
貴方
げっ!へいちょー!
逃げよっ!ε=(;゚ロ゚)ダダ
リヴァイへーちょー
リヴァイへーちょー
おいっ!待て!
「げっ!」ってなんだ!
エルヴィンだんちょー
エルヴィンだんちょー
リヴァイ待て。立体機動もなしに
追いつけないだろ?後で宿舎に行くから
その時にしろ。
リヴァイへーちょー
リヴァイへーちょー
ああ。わかった。
貴方
おっ!ジンジャーエール!
気をつけなねー!後ろにバカ2人がいるよー
ジンジャーエール(ジャン)
ジンジャーエール(ジャン)
だからその呼び方辞めろっ!
ぼーず(コニー)
ぼーず(コニー)
おいっ!あなた!!
お前今なんつった?!
くいしんぼ(サシャ)
くいしんぼ(サシャ)
私ってバカなんですかー?!
貴方
サシャは可愛いよ!!!
後でお芋あげるから許してちょ!
くいしんぼ(サシャ)
くいしんぼ(サシャ)
芋?!もっちろんです!
ぼーず(コニー)
ぼーず(コニー)
あっ!あなたお前…
食いもんで釣りやがったな…
貴方
じゃねー!
ぼーず(コニー)
ぼーず(コニー)
あっ!待て!!