無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第58話

fifty-7
あなた

着いたぁぁー!

けいご
けいご
着いたぁぁー!
豆。
豆。
お前らが1番楽しみにしてたもんな笑
つるぼー
つるぼー
あっつー🥵
けいご
けいご
それなー!!
あなた

景瑚は絶対あついわ笑色々と

豆。
豆。
先輩達に連絡しないとだわ
つるぼー
つるぼー
電話しよ!
あなた

與那城先輩出れるかな?運転中かな?

あなた

とりまやってみるかー

ーーーーー

(ヨナ)📞📞📞
よな오빠
よな오빠
はあいー?あなた
あなた

あたしたち着きました!

よな오빠
よな오빠
俺ももうすぐ着くよっ
あなた

了解です!運転お疲れ様です〜!

よな오빠
よな오빠
じゃあね!
あなた

また後で〜!

ーーーーー
あなた

白岩先輩は〜

豆.景瑚.汐恩
俺がする。
あなた

きれいにハモったね笑笑

あなた

じゃあスピーカーにしよ笑

ーーーーー

(瑠姫📞📞📞)

白岩瑠姫
白岩瑠姫
はい!あなた?
あなた

あっ!せんp

つるぼー
つるぼー
こっちもう着きました!
白岩瑠姫
白岩瑠姫
ん?汐恩?笑
豆。
豆。
すみません、スピーカーっす
白岩瑠姫
白岩瑠姫
ああ、そーゆーことね笑
りょーかい!奨さんは?
けいご
けいご
先輩ももうすぐ着くって言ってましたよ〜
白岩瑠姫
白岩瑠姫
おっけ〜じゃあ俺も行くわ
すぐ着くから!
あなた

はーい!

白岩瑠姫
白岩瑠姫
じゃねー
ーーーーーー(見づらくてすみませんでした、)


5分後、みんな集まった
よな오빠
よな오빠
なんかあなた、
白岩瑠姫
白岩瑠姫
いつもと違う感じだね!
あなた

みんなに言われます笑

よな오빠
よな오빠
(かわいっ)
白岩瑠姫
白岩瑠姫
(新鮮だな、かわい)
つるぼー
つるぼー
早く海連れてってくださいよ〜!
白岩瑠姫
白岩瑠姫
はいはい笑ごめんごめん!レッツらゴー!
けいご
けいご
ダサッ
白岩瑠姫
白岩瑠姫
聞こえてんぞ〜笑