無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

17話
何度か行われたじゃんけんは終わり、
部屋割りも決まったらしい。

「私は?」

『もちろん私と2人』

ピースサインをなっちゃんの目の前に出す。

「俺も依んとこ行こっかなぁ」

話を聞いていた晴人が肩に腕を回してくる。

『変態』

パシ、とその腕を軽く叩く。

「嘘だって、あ、俺らの部屋くる?じゃあ」

じゃあ、ってなによ。じゃあ、って。

「晴人は誰と部屋一緒なの?」

「俺とー、コウとー、涼太とー、透とー、」

『もう大丈夫、すごいメンバーだね。絶対イヤ。』

みんな危険じゃん。色々と。

「ちぇー」

その顔が可愛いと思ったのは誰にも言えない。

『そんなカオしてもだめ。』

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

as
as
16/like THE RAMPAGE/LDH ○インスタにて短編ストーリー投稿中. ○Instagram account for story→ as.81.03
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る