無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

16話
「なぁ、依、あれ今やっていい?」

『今年もやるの?』

「おう、だってレン先輩たちから受け継いだ」

胸を張って言うような事じゃないと思うよ、晴人。
あれ、とは部屋割りを決めるために行われる…

「「「「じゃーんけんっ、ほい!」」」」

そう。じゃんけん…
まぁ、面白いしいいか…。

「バスケ部って楽しいね」

『今年はなっちゃんがいてくれて嬉しい。』

「そんな切実に言うなんて、よっぽど大変なのね」

『うん』

「あはは、否定しないんだ!」

だって、そうだし…。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

as
as
16/like THE RAMPAGE/LDH ○インスタにて短編ストーリー投稿中. ○Instagram account for story→ as.81.03
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る