無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

23話
部員たちの間を焦りながら走る私。
他の部員も顔を上げて盛り上がってる。
「逃げろー、依ー」
「捕まえろー、晴人ー」←ちょっと、なっちゃん!
「キャプテン、負けてるぞー」とか、言われながら。

さっきまで2人の距離があったのに、
さすがキャプテン。もう捕まえられそう。
って、感心してる場合じゃないっ!

と、後ろから腕を引っ張られた。

『ひゃあっ』

情けない声が出た、そう思った瞬間
ドン、と何かにぶつかった。

何か、は…晴人の胸で…。

「っは、ぁ。…捕まえた」

お互い、息を整えて話す。

『っ、はぁ、すみません。つい面白くなって…』

ちらっと晴人を見れば、
ニヤリと片方の口角を上げて笑った晴人。
イヤな予感…。

「チューしてくれたら許す。」


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

as
as
16/like THE RAMPAGE/LDH ○インスタにて短編ストーリー投稿中. ○Instagram account for story→ as.81.03
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る