無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

痛いってッ
相川 あなた
相川 あなた
ッ痛ったぁ
ななもり
ななもり
我慢して
相川 あなた
相川 あなた
いやさ、雑すぎだから!
ななもり
ななもり
えぇ?
相川 あなた
相川 あなた
ま、マジ痛いからッ!
ななもり
ななもり
イラッちょるぅと君…あなたの口ふさいどいて
るぅと
るぅと
はーい
相川 あなた
相川 あなた
え、?、ちょ、ま!ムグムグモゴモゴ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相川 あなた
相川 あなた
ハァハァハァハァハァッ死ぬ…
るぅと
るぅと
え〜?優しく抑えましたよ?
相川 あなた
相川 あなた
嘘付けッ腹黒金髪めッ!
るぅと
るぅと
え…ひど…
ななもり
ななもり
あははっwww
ななもり
ななもり
あ…それで今日何されたの?
相川 あなた
相川 あなた
ん〜?水かけられて蹴られた
るぅと
るぅと
ごめ…なさ、僕が助けなかったから
相川 あなた
相川 あなた
全然だいじょーぶ
ななもり
ななもり
俺も一緒に行けばよかったな
相川 あなた
相川 あなた
え〜?慣れてるし大丈夫だってw
ななもり
ななもり
けどさ…明日からは多分もっとひどくなる、だから一緒に行こ?学校
相川 あなた
相川 あなた
え〜いいけど
るぅと
るぅと
んじゃまた明日あそこのコンビニで待ち合わせで!
相川 あなた
相川 あなた
おけ
ななもり
ななもり
りょ〜