無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第111話

🐯
























.
you
you
ジンさんお待たせしました
jn
jn
じゃあ早速作ろう
you
you
はい!!
th
th
今日は何作るの?
jn
jn
今日は皆の大好きなハンバーグを作るんだ!!
th
th
やった!!
jn
jn
あ、テヒョンアも手伝ってくれるの?
th
th
う、うん
jn
jn
僕とあなたはハンバーグの方するからテヒョンアはお米炊いてくれる?
th
th
僕、ハンバーグする!!
jn
jn
え、テヒョンア料理できるの?
th
th
頑張ったら何とかできる!!
you
you
じゃあ私がお米炊きますね!
th
th
え、、

























あなたちゃんと2人でハンバーグ作れるって思っていたテヒョン氏でした 。






















jn
jn
テヒョンア切るの下手だね!ㅋㅋ
th
th
だって料理出来ないから
jn
jn
だったらお米炊いた方が良かったじゃん














ジニヒョンとあなたが2人きりなんて嫌だもん、、、

















you
you
テヒョンさん私やりますよっ















ここで代わってもらったらカッコよくない!
















th
th
大丈夫!!僕がやるから
















.
you
you
そうですか、、頑張ってくださいね!!



















あなたに少しでもカッコイイところを見せたい






























↑テヒョン氏まだ自分の気持ちが何なのか分かっていないみたい





































⇒