無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

🐯




















それからまた4年後 。




















新しいマネージャー あなた が来た 。



















マネヒョンが私情で辞めてその代わりをあなたが務めることになったらしい 。

















あなたがマネージャーになってからジミナも前より落ちついたみたいで安心した …。


































サイン会が終わってから2ヶ月後 。


























病院から電話がかかってきた … 。



















ピロリン





















th
th
もしもし







nurse 『キムテヒョンさんですか?』


















th
th
はい…










nurse 『キムさんのお祖父さんを担当しているチェ
です。』























nurse 『お祖父さんが倒れました…』



















th
th
じいちゃんが??

















nurse 『持って1週間です…』



















th
th
今すぐ行きます














それから僕は毎晩仕事が終わると病院に行った 。



























⇒