無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第89話

🐹






















皆に 辞める って言えないまま3週間 。



























今日こそ言わなきゃっ!!























jn
jn
みんな、、、話がある…



















皆はいつもの様にリビングに集まった 。























jn
jn
ぼ、僕、、、防弾少年団を辞めようと思う、、
yg
yg
は?
jk
jk
なんでっ、!












急に辞めるなんて言ったらびっくりするよね、、、




















けどこれ以上みんなの足でまといになんてなりたくない

















jn
jn
僕がいると、、、皆に迷惑かけちゃう、、
jm
jm
迷惑だなんて思ってません!!!
jn
jn
皆は思ってないって言ってくれても
僕が迷惑かけてるって思って申し訳
ないんだよっ、、
jn
jn
僕がいない方がもっともっと防弾少年団
が有名になると思うんだ…、、
それに、、両親が旅館のオーナーだから
手伝おうと思う、、
you
you
ジンさん、、、、ほんとに辞めていいんですか?
jn
jn
っ、
you
you
私は皆がいない所でジンさんが一生懸命
練習している姿をたっくさん見てきました 。
you
you
深夜皆が寝てから1人で公園に行って
練習してたことだって知ってます 。
you
you
ジンさんは1人で頑張りすぎなんです。
もっとみんなを頼ってください、、
私にだって頼ってください!
you
you
ジンさん1人で悩んでいる方が私は
悲しいですっ、、
上手くいかなくても必ず上手くいくって
前に言いましたよね?
jn
jn
うん、、、、
you
you
ジンさんはもっと自信を持ってください、
jn
jn
でも、、、僕のせいで足を引っ張っちゃう、、
th
th
そんなのいいじゃないですか!!
th
th
ジニヒョンがいないと 防弾少年団 では
ありません!!!
th
th
ジニヒョンは大切な大切な家族なんです!
もっと僕達を頼ってください
nj
nj
テヒョンアの言う通りです!!
僕だってダンス得意じゃないです、、
nj
nj
お互い一緒に頑張りましょうよ、
jk
jk
ジニヒョン、、、何時ものようにずっと
笑顔見せてくださいよ!、、
jk
jk
それに、、分からないところがあったら
僕が教えますから、、
jm
jm
僕も教えますよ!!!
あなたの言う通りジニヒョンは
1人で頑張りすぎなんです
jm
jm
実は僕もジニヒョンがこっそり練習
していたの知ってますっ、、、



























⇒





区切りの悪い所でごめんなさい、、🙇‍♂️💦