無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第47話

🐯






















そこからはおじいちゃんと生活するようになった 。


























高校2年生 。






















僕は友達と一緒に新しく出来たカフェに行った 。





















th
th
今日も疲れたー!!












friend 『疲れたな!!けど明日から休みだから楽
ー!』














th
th
だな!!















カランカラン





















💁‍♀️ 『いらっしゃいませ!!』






















僕はそこで見なければ良かった 。






























⇒