無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第246話

🐰
























暫く沈黙が続く 。
























jm
jm
グガ……本当はイェリさんでしょ?
jk
jk
……ッ
jk
jk
ち、違います!



















ここでバレたらイェリさんにバラされる…





















jm
jm
僕達に言ってくれないかな??
jm
jm
グガだけ辛い思いをして我慢して欲しく
ないんだよ………
jm
jm
僕達がグガを守るから…
jk
jk
また、、、、前みたいに迷惑、、
かけちゃうッ
jm
jm
迷惑かけてもいいんだよ!!
jm
jm
グガは大切な大切なメンバーなん
だから
jm
jm
いっぱいいっぱい迷惑かけてよ……
何も言わずに我慢してるところを見る
方が嫌なんだよッ


















ヒョンは今まで聞いたことの無いくらい大きな声で言った 。
























jk
jk
ヒョンッ………………
jk
jk
…………………僕、、、もう嫌です…
jm
jm
うん
jk
jk
本当は行きたくないッ
jk
jk
怖いッ……
jk
jk
好きじゃない人に抱かれたくない…
jm
jm
うん…
jk
jk
けど、、、行かなきゃバラされる…
jk
jk
僕のせいでッ、、皆に、、迷惑かけちゃうッ
jk
jk
だからッ、、行かなきゃいけないんです…






















僕がずっとずっと心の中に秘めていた感情がどんどん口に出てくる …























止めようと思っても止まらないくらいッ…





















ヒョンは僕の思っていることが終わるまでずっと聞いてくれた…

























⇒