無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第240話

🐰






















.
jk
jk
んんッ



















目を開けると宿屋じゃない天井 。















jk
jk
ここは、、、
イェリ
イェリ
あ、ジョングクさんおはようございます
jk
jk
な、何でイェリさんがここにッ?
イェリ
イェリ
昨日、ジョングクさんが寝ちゃったからここに運びました
jk
jk
でも、お酒飲んでないです
イェリ
イェリ
んふふ、昨日ジョングクさんがお手洗い中に睡眠薬を入れたんですㅎㅎ














まただ…………

































2年前はミンジさんに酔わされて抱かれて






















今度はイェリさん



















何で僕はいつもこんな目に合わなきゃいけないの?





















神様…僕何かした?























jk
jk
何でッ、、何でそんなことするんですかッ?
イェリ
イェリ
私はジョングクさんのことを物凄く
愛しています
イェリ
イェリ
この感情は恋愛です
イェリ
イェリ
それにジョングクさんにはこういうことしなければ振り向いてくれないと思ったからです
イェリ
イェリ
ジョングクさん
イェリ
イェリ
好きじゃなくてもいいです
私をこれから抱いてくれませんか?



















何言ってるの…、、?


















何でッ























jk
jk
ごめんなさいッ…!
jk
jk
僕は好きじゃない人とそういう関係を持ちたくないです


















自分が思っていること言えた 。






















イェリ
イェリ
なら、この写真バラしますッ
jk
jk
え?






















⇒