無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

自分の考え
神は消えてった
リリカ・ベイカー
なんだったんだろう
「コンコンコン」
トントン
リリカ様?
いらっしゃいますか?
リリカ・ベイカー
リリカ?!
リリカ・ベイカー
ま,まさか……
自分は急いで近くにあった大きな鏡を覗いた
リリカ・ベイカー
あはは,そんな〜
リリカ・ベイカー
悪役令嬢のリリカになってる
________________________________________
トントンside
みんなに押し付けられた…
えっ、なにを押し付けられたかって?
ぶりっ子のリリカを起こしてくることだ
俺はあいつリリカのことが嫌いや
アリアのことを少なからず嫌っている,嫌がらせやいじめをしているアリアはもっと反論したらいいのに
ため息をつきながらドアをノックする


「コンコンコン」
トントン
リリカ様?
いらっしゃいますか?
返事がこない
少しの間時間がたち声が聞こえた
リリカ・ベイカー
あ…く…や……れ……じょ…の…リ……カ…に…なっ…る(悪役令嬢のリリカになってる)
______________________________________
視点戻ります
リリカ・ベイカー
(あっ、返事しなきゃ)はい
いつの間にか、女の子の口調になっていた
今はそんなことどうでもよかったので扉を開けて出た
トントン
(さっきのはなんやったんやろ…まぁ、リリカのことやしどうでもいいわ)
朝食です
リリカ・ベイカー
(目の前にはあの「夢のプリンスたちとの学園♪」のトントンがおる〜)
リリカ・ベイカー
準備してから行くわ
さっきにいってて〜
トントン
!!!分かりました
部屋の開閉音が部屋に響き渡った
リリカ・ベイカー
まじ、サイコーかよ!!!
リリカ・ベイカー
あっ、いっけね、リリカって確かぶりっ子だったよな、やばい、絶対おかしいって思われたわw
部屋を出ようとすると、可愛い机に何か置かれていた
リリカ・ベイカー
?!神もサイコーかよ,原稿用紙にペンが沢山あるカラーペンも
(あなたはBLの漫画を描いています【デジタルとアナログで】名前はわさびです)
誰にも教えたことがない
わさびという自分を…
リリカ・ベイカー
よしゃっ〜朝食食べたら描こっ!
移動中………
大きな豪華な扉を開けた
リリカ・ベイカー
(ゲームと一緒だな,作りは)
目の前には20人が座っていた
             リリカ
グルッペン| |トントン
オスマン| | ひとらんらん
鬱先生| つ | シャオロン
ゾム|  く | ロボロ
コネシマ|  え |ショッピ   
エーミール|  | チーノ
しんぺい神|  | 兄さん
らっだぁ|  | ぴくとはうす
ばどきょー|  | みどりくん
コンタミ|  | レウクラウド

リリカ・ベイカー
神かよ
急にりんごのように真っ赤な水が鼻から出てきた
リリカ・ベイカー
血が…
我々だ・らっだぁ運営・ぴくとはうす
!!!(急に血が………)
シャオロン
大丈夫か?
リリカ・ベイカー
多分、大丈夫( • ̀ω•́  )✧
我々だ・らっだぁ運営・ぴくとはうす
なんかリリカキャラ変わってね?(可愛い///)
______________________________
はい、キリの悪いところで申し訳ございません!



次回は本編では無いと思います

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

凮月 蓮
凮月 蓮
よろしくお願いします
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る