無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

十一話&宣伝
どうも作者です!
ツイステの作品をもう一個作ったんですけど、ちょっと内容が過激なので…
もし見てくれる人がいれば、見て欲しいです。
それでは本編へレッツゴー!
グリム
グリム
ふなぁぁぁぁ!!
あなた

グリム!?どうしたの!?

グリム
グリム
あなた…指を切ったんだゾ〜泣
あなた

あちゃ〜…

あなた

ちょっとまっててね
今救急箱を持ってくるからね。

グリム
グリム
ふなぁ…
救急箱を持ってきた
あなた

はい、よく見せてごらん?

グリム
グリム
ふなぁ…ここなんだゾ…
あなた

傷はそこまででもないけど、血が出てるね…

あなた

包帯をまこうカ…

どおおおおおおおおん!!!!
あなた

ぎゃぁぁぁ!!

グリム
グリム
ふなぁぁぁ!!?
エース
エース
あなた…
あなた

エース!?どうしたの!?首輪なんかつけて…

エース
エース
寮長にやられたんだよ!
エース
エース
てか、オンボロ寮めっちゃ綺麗になってね!?
あなた

ああ、ツノ太郎が綺麗にしてくれたの!

エース
エース
ツノ太郎…?
あなた

それより、何の用?

エース
エース
悪い、今日ここに泊めてくれない!?
あなた

え…?

あなた

ナンデデスカ?

エース
エース
寮長と一緒にいたくねーんだよ…
エース
エース
オレがタルト一切れ食ったくらいで首輪なんかつけやがって!しかも、この首輪のせいで魔法が使えねーんだよ!
あなた

あら…でも、それはエースが悪いね…

グリム
グリム
おいあなた、早く手当をしてくれね〜か?
あなた

あ、ごめん

包帯を巻く
あなた

よし出来た!
グリム、野菜切ってくれてありがとう!
とっても助かったよ!

グリム
グリム
このくらいどうってことねーんだゾ!
エース
エース
てか、何でグリム怪我してんの?
グリム
グリム
オレ様、手を包丁で切ってしまったんだゾ…
エース
エース
なんで!?
あなた

私がグリムに野菜を切らせてたら…手も切っちゃったっぽい

エース
エース
(なんでグリムに野菜を切らせるんだ!?)
エース
エース
(まあいいか…)
エース
エース
おいあなた、今夕飯作ってんのか?
あなた

うん、カレーを作ろうかと思って

エース
エース
じゃあ、グリムの代わりにオレ手伝うよ
あなた

いいの?

エース
エース
ただし、手伝う代わりにここに泊めろよ?
あなた

わかったよ…
明日、エースは寮長に朝イチで謝ってきなよ…

エース
エース
えー…
エースの腹の音  ぐぅぅぅ…
エース
エース
あ///
あなた

ふふ…
お腹減ってるんだね。じゃあ、早く作ろう

エース
エース
あ、ああ…
カレーが作り終わり…
グリム
グリム
ふなぁ…美味そうなんだぞ!
あなた

エースとグリムのおかげで上手く作れたよ!ありがとう!

エース
エース
じゃあ、早速食べようぜ
全員 いただきまーす
グリム
グリム
ハグっ…もぐもぐ…
う〜ん!コクのあるルーに辛味がマッチしてるし、野菜が柔らかく煮込まれていて、甘味が引き立てられているんだゾ…超ウメーんだゾ!
エース
エース
グリム食レポうまいな…
あなた

ね…食レポ上手い

グリム
グリム
そうか?
エース
エース
それにしてもこのカレー、めちゃくちゃうまいじゃん!
あなた

ふふふ、そう?きっと皆が手伝ってくれたから、余計美味しく感じるんじゃない?

エース
エース
(バーカ)
エース
エース
(あなたがいるからどんなものでも美味しく感じるんだよ)
ご飯を食べ終わり…
あなた

ねぇ…お風呂、どうする?もう8時半だけど…

あなた

沸かし方が分からなくて、まだ沸かしてないんだよね…

エース
エース
お前、風呂の沸かし方もわからねぇの…?
あなた

違うの!お風呂沸かすボタンがないの!

エース
エース
は?ボタンなんか必要ねーだろ…
エース
エース
風呂に向かって 湯を張れ って言うだけで湧くだろ…
あなた

え、そうなの?

あなた

やってみよ…