無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

三十八話
ヴィル
ヴィル
これを治すには、ロイヤルソードアカデミーにあなたを送るしかない…!
学園長
学園長
なっ!!それは嫌ですよ!!
ヴィル
ヴィル
そんなこと言って、あなたが死んでもいいのかしら!
ヴィル
ヴィル
この首の模様は、アタシ達には解決しようがないわ。
ヴィル
ヴィル
一度、嫌でもあっちに送らないと…
ヴィル
ヴィル
アタシ達が習う解毒方法と、あっちの学校が習う解毒方法は違うのは学園長も知っているでしょう?
学園長
学園長
それは…
リドル
リドル
ヴィル先輩の言う通りだと思います…
ケイト
ケイト
だね…
トレイ
トレイ
じゃあ、早くロイヤルソードアカデミーにあなたを送らないと…
ヴィル
ヴィル
ええ…
ヴィル
ヴィル
闇の鏡に連れて行ってもらいましょう…
トレイ
トレイ
じゃあ、俺が一緒にロイヤルソードアカデミーに行くよ。
ヴィル
ヴィル
分かったわ。じゃあ、急ぎましょう。
学園長
学園長
あ、待ちなさい!





あなた達が保健室から消えてゆく…
ケイト
ケイト
いや〜、驚いたよ…
エース
エース
あなたはヒーロー側の人間なのか…
デュース
デュース
きっと、ブロットに対抗するにはそうするしかなかったんだ…
リドル
リドル
あなた、ボクのせいで…
ケイト
ケイト
きっとこういう運命だったんだよ…
リドル
リドル
でもっ、ボクが暴走しなければ、あなたはああならなかったんだろう?
リドル
リドル
詳しくは知らないが…
エース
エース
あ、寮長寝てたから知らなかったんか…
ケイト
ケイト
じゃあ、話してあげるよ。
ケイト
ケイト
今までのこと……