無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第84話

ポッキーゲーム6
あなた

ふっ、フロイド先輩っ…!?

フロイド
フロイド
なーに面白そうなことしてんの?コバンザメちゃん達。
ラギー
ラギー
げっ、フロイドくん…
フロイド
フロイド
オレも仲間に入れてよ〜
ラギー
ラギー
これはオレの獲物なんスよ!
エース
エース
いや、オレのでもあるんで。
デュース
デュース
それを言うなら僕のでもあるし…
あなた

いや、誰の獲物にもなってません!

フロイド
フロイド
じゃあ、わけっこってことでいいでしょ?
フロイド
フロイド
ていうかぁ、なんで小エビちゃんはポッキー持ってんの?
あなた

えっとですね…




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フロイド
フロイド
ふ〜ん…小エビちゃん、そんな魔法にかかるなんて…お馬鹿さんなんだねぇ。
あなた

うっ…

フロイド
フロイド
まあ、そう言うことなら優し〜いオレが協力してあげるよ。
あなた

えっ…

エース
エース
…フロイド先輩。
エース
エース
あなたは先にオレとゲームやるんです。
ラギー
ラギー
その次はオレっスよ。
ラギー
ラギー
順番は守ってくださいっス。
フロイド
フロイド
…あ?
フロイド
フロイド
黙ってろ。(低音ボイス)
デュース
デュース
あわわ…リーチ先輩めちゃくちゃ怒ってる…!
あなた

…はぁ。

あなた

フロイド先輩、協力してくれるのはありがたいのですが、私、順番守らない人とはゲームしたくないです!

フロイド
フロイド
え〜…
フロイド
フロイド
じゃあ、順番守れたらコバンザメちゃんの時みたいに抱きしめてくれる?
あなた

…はい。

フロイド
フロイド
やった!じゃあオレ、順番守る!
エース
エース
小学生かよ…
デュース
デュース
こら、エース!
あなた

…じゃあ、エース。早くやっちゃおう。

エース
エース
…ん。
あなた

…なんで口開けてるの?

エース
エース
咥えさせてくれよ。
あなた

それは無理だよ!!?

エース
エース
じゃあ、オレがあなたに咥えさせる。
あなた

何言って…

エース
エース
こら、喋んなよ。
エース
エース
軽く口開けて。
あなた

えっ…

エース
エース
(あなたの口にポッキーを入れる)
あなた

んむっ…!

フロイド
フロイド
…オレぇ、咥えさせるって、一瞬あっちの方かと思ったぁ。
ラギー
ラギー
それな…マジびびったっス。
デュース
デュース
あっちの方…?
エース
エース
エース
エース
(あなたの頭を固定する)
あなた

っ!!?



エースが一瞬ニヤリと笑った後、ポッキーを食べ進める。
あなた

(ずっとこっち見てくるじゃん…)

フロイド
フロイド
ムッ…
ラギー
ラギー
ムムッ…
デュース
デュース
ムムムッ…



そして、まもなくキス寸前というところになったが…
フロイド
フロイド
…カニちゃんはダメー!!
ラギー
ラギー
ダメっス!!
デュース
デュース
エースはダメだ!!
エース
エース
うおっ!?
あなた

あっ…

あなた

(ポッキーが折れた…!?)

エース
エース
ちょっと!!わざとポッキー折るのやめてもらえません!!?
フロイド
フロイド
え〜…
デュース
デュース
それは無理だな。
ラギー
ラギー
…あっ。
ラギー
ラギー
あなたくん、口にチョコがついてるっスよ。
あなた

えっ?

エース
エース
ん、本当だ。
あなた

エース、どこについてる?

エース
エース
んー…
エース
エース
ここ。
エース
エース
(あなたの唇を舐める)
あなた

っ!!??

ラギー
ラギー
ちょっとぉぉぉ!!?
フロイド
フロイド
カニちゃん!!?
デュース
デュース
エース!?
エース
エース
…なんすか?
エース
エース
先輩達は"キス"されんのが嫌でポッキー折ったんでしょ?
エース
エース
じゃあ、キスじゃなければ…いいですよね?
ラギー
ラギー
そういう問題じゃないんスけど!?
フロイド
フロイド
カニちゃんだけずるーい!
デュース
デュース
いや、リーチ先輩はあなたに抱きしめてもらえるじゃないっすか。
エース
エース
オレも抱きしめてもらいたいんだけど!?
ラギー
ラギー
オレもっス!!
デュース
デュース
僕もだ!!
あなた

ちょっ…!?

あなた

ラギー先輩は抱きしめたじゃないですか!

ラギー
ラギー
まだ足りないっス…
あなた

ええ…

ラギー
ラギー
…と言うことで!
ラギー
ラギー
あなたくん、ポッキー2本くださいっス!
あなた

え?

あなた

なんで2本…?

ラギー
ラギー
オレ、あなたくんと2回ポッキーゲームするっス!