無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

四十四話
あなた

!!?

ネージュ
ネージュ
…何?人の顔みてそんな驚く?
あなた

いや、だって…

あなた

なんか、男の子らしくなったね…

ネージュ
ネージュ
元から男なんですけど。
あなた

いや、さっきまでは可愛らしいような顔立ちだったから…

ネージュ
ネージュ
ただメイク落としただけだよ。
あなた

へ、へぇ〜…







こんな感じで3日間が過ぎて…(雑だけどユルシテ…)
エース
エース
あなたーー!
あなた

わぁっ!

あなた

だ、誰…?

デュース
デュース
あ、そっか、僕らのこと忘れてるんだった。
学園長
学園長
迎えにきましたよ。あなた君。
あなた

あ、学園長。

学園長
学園長
…おや?
学園長
学園長
リュバンシェ君があなた君の面倒を見てくれたんですか?
ネージュ
ネージュ
…そうだけど。
あなた

ネージュ君、今までありがとう!

ネージュ
ネージュ
…別に。
ネージュ
ネージュ
ねえ、あなた…




ネージュがあなたの耳元で囁く。
ネージュ
ネージュ
"愛してる"
あなた

!?

ネージュ
ネージュ
フフ、あなた顔が真っ赤…プッ…
あなた

からかわないでよ!ネージュ君!

ネージュ
ネージュ
ごめんごめん…ククク…
学園長
学園長
あなた君、そろそろ行きますよ。
あなた

分かりました!

あなた

じゃあね、ネージュ君。

ネージュ
ネージュ
記憶、取り戻せるように願ってるから。
あなた

…!

あなた

ありがとう!

ネージュ
ネージュ
(ドキッ…)





…ナイトレイブンカレッジへ到着。
リドル
リドル
あ、あなた…
リドル
リドル
その、ごめんなさい!
あなた

…?

リドル
リドル
ボクのせいで記憶が…
リドル
リドル
本当に、ごめんなさい…!


リドルが頭を下げて謝る。
あなた

あなた

もう、いいですよ。

あなた

あなたのせいじゃないです。

リドル
リドル
…え?
あなた

しょうがないんですよ。

あなた

だからそんな泣きそうな顔をしないでください。

あなた

なんでも、笑顔が1番ですよ!




そう言い、あなたが笑う。
リドル
リドル
っ…!
ケイト
ケイト
…リドルくんもついに恋か〜。
トレイ
トレイ
ああ。だが、ライバルは多いぞ。
リドル
リドル
何を言っているんだい、2人共。
あなた

…?

ケイト
ケイト
いや〜、なんでもないよ?
あなた

…??