無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

九話 
あなた

確か、ここの道を右にいってっと…

あなた

あ、グリム着いたよ〜

グリム
グリム
あ、ミステリーショップってここなのか?
グリム
グリム
ていうか、あなた何を買うんだぞ?
あなた

ツナ缶と掃除道具とか色々買うよ。

グリム
グリム
金あるのか…?
あなた

ああ、それはね

あなた

男装してるとき、床にマドルが落ちてるのを見つけて。

あなた

オンボロ寮を綺麗にする代わりにお金をもらっていいよ〜的な感じかなって思って

グリム
グリム
ぜってーちげーんだゾ…
あなた

ほら、ぐちぐち言わないではやく中入ろう!

カランカラン…
???
???
やあ、いらっしゃい。
小鬼ちゃん♪
あなた

あ、サムさんですか?

サム
サム
YES!
オレがサムさ!
サム
サム
何をお求めかい?
小鬼ちゃん♪
あなた

えっと…

サム
サム
もしかして、"コレ"かい?
そう言ってサムさんは店の奥から商品を取り出す
あなた

え…なんでわかったんですか!?

サム
サム
秘密の仲間が、オレに教えてくれるのさ♪
サムさんが持ってきたのは、

ツナ缶10個
掃除道具(洗剤や掃除機)
救急箱
かなり長い包帯
パジャマ
髪ゴム
保湿剤、化粧水
脱毛クリーム  etc…

それと…



ナプキン
あなた

(ナプキンまで持ってきてるよ…てか、何でここは男子校にあるお店なはずなのにナプキンが置いてあるの!?)

あなた

あの…サムさん。

サム
サム
なんだい?
あなた

これ全部でいくらしますか…?

サム
サム
本当は5万マドルだけど…
小鬼ちゃんには特別に、4万マドルにしてあげよう!
あなた

ほんとですか!?
ありがとうございます!

即買った。
サム
サム
セーンキュー!小鬼ちゃん!
カランカラン…
お目当てのものを買えた私達は、お店を出てオンボロ寮に向かうことにした。
グリム
グリム
ふなぁ…お前そんなに買って大丈夫なのか?
あなた

大丈夫!まだ落ちてたお金あったからそれ拾う!

グリム
グリム
(ドン引き)
あなた

何その顔。グリムひどいよ。

グリム
グリム
ひどいって…あ、オンボロ寮着いたんだゾ!
あなた

ほんとだ。グリム、中入ろっか。

グリム
グリム
うへぇ…汚ねーんだゾ…
あなた

グリム、今すぐ掃除しよっか。

グリム
グリム
そうだな。
今すぐ掃除をするんだゾ。
あなた

まず、部屋の家具を全部外に出そう…

???
???
そんなことしなくてもいいんじゃないか?
グリム
グリム
ふなっ!?
あなた

きゃあ!!

マレウス
マレウス
ふっ…
そんなに驚くか?人の子よ。
あなた

あ、あなたは入学式のときに助けてくれた人!

マレウス
マレウス
ああ、覚えてたんだな。
あなた

あの、ありがとうございました!

マレウス
マレウス
そんなこと、礼を言うほどのことでもない。
あなた

あの、お名前は…?

マレウス
マレウス
名前?名前か…
お前達の好きに呼んでいいぞ。
グリム
グリム
じゃあ、ツノ太郎なんていうのはどうだ?
マレウス
マレウス
ツノ太郎…
マレウス
マレウス
別に構わないぞ。
あなた

じゃあ、ツノ太郎って呼ぶね?

マレウス
マレウス
ああ。
それより、お前達は何をしているのか?
グリム
グリム
ここ、スゲ〜汚ねーから、あなたと掃除しようと思ってたとこなんだゾ!
あなた

そうなんです。
私、ホコリとかダニとかアレルギーがあって…

マレウス
マレウス
ふむ、そうか…
マレウス
マレウス
じゃあ、僕がオンボロ寮を綺麗にしてあげよう
あなた

え、いいの!?

グリム
グリム
お前、そんなことできるのか!?
マレウス
マレウス
ああ。
これくらい、お安い御用さ。
グリム
グリム
やったな、あなた!
あなた

ツノ太郎ありがとう!

マレウス
マレウス
お前…あなたって言うのか。
あなた

そうだよ?

マレウス
マレウス
いい名だな。
あなた

ふふ、ありがとう!

マレウス
マレウス
(人の子は可愛いな…)
マレウス
マレウス
じゃあいくぞ、3、2、1
そう言ってツノ太郎は魔法を放つ
オンボロ寮が黄緑の光に包まれて…


私とグリムは眩しすぎて目を閉じていた。

マレウス
マレウス
もう、目を開けても良いぞ、人の子よ。
あなた

んぅ…?

目を開けると…
あなた

!?

あなた

何これ!ほんとにオンボロ寮なの!?すごい…!

グリム
グリム
ふなぁ!?
グリム
グリム
ぼろぼろだった床も綺麗になってるんだゾ!
マレウス
マレウス
床や天井、柱を直すだけではなく、オンボロ寮に置いてある家具も綺麗にしておいた。 
あなた

え、すごい!!

グリム
グリム
お前、スゲ〜んだゾ!!
マレウス
マレウス
人の子…あなたはアレルギーがあるのだろう?
あなた

うん…
ホコリだらけだと、痒くなっちゃうんだよね…

マレウス
マレウス
だから、ホコリやダニ、あとは虫とかも退治しといた。
あなた

ホント!?
ツノ太郎ありがとう!!

グリム
グリム
サンキューな!
ツノ太郎!
あなた

ツノ太郎、何かお礼をさせてくれない?

マレウス
マレウス
いや、礼は必要ない。
あなたが喜んでくれたのなら良かった。
マレウス
マレウス
じゃあな、あなたとモンスター。
そういうと、ツノ太郎は一瞬で消えた
あなた

うわ!?消えた!?

グリム
グリム
とりあえず、部屋の中見てみよーぜ!あなた!
あなた

そうだね!